ニュース

トリプルカメラを搭載した「iPhone 11 Pro/Pro Max」

Appleからトリプルカメラを搭載した「iPhone 11 Pro/Pro Max」が発表されました。バッテリー駆動時間も延び、よりパワフルに進化しています。予約注文は9月13日の午後9時から、発売日は9月20日です。

特徴

  • トリプル12MPカメラ(超広角、広角、望遠)を搭載。
  • 拡張ダイナミックレンジと映画レベルの手ブレ補正をもつ4K60fpsでのビデオ撮影。超広角で4倍のシーンも撮れる。
  • ナイトモードを使えば低光量での撮影が可能。
  • iOS 13ではスタジオ風のモノクロがつくれるハイキー照明(モノ)のエフェクトを追加。
  • ハイライトとシャドウのディティールを調整するスマートHDR。
  • シャッターに指を置いたままビデオ撮影できる。ビデオを撮り続けたいなら右スワイプ、バーストモードで連続写真を撮りたいなら左スワイプ。
  • 120fpsによるスローモーションのセルフィーが撮れる。4Kなら60fps。
  • 2倍の長さになった縦のパノラマ写真。
  • Super Retina XDRディスプレイは2つの新しいピーク輝度をもつ。日光の下では最大800ニト、Extreme Dynamic Rangeのコンテンツを見るときには最大1200ニトまで輝度が上がる。
  • 画面サイズはiPhone 11 Proが5.8インチ、iPhone 11 Pro Maxが6.5インチ。
  • バッテリー駆動時間は、iPhone 11 ProがiPhone Xsより最大4時間長く、iPhone 11 Pro MaxがiPhone Xs Maxより最大5時間長い。
  • IP68等級。水深4mで最大30分間の耐水性能。
  • 30%速くなったFace ID。
  • サイズはiPhone 11 Proが71.4 × 144.0 × 8.1mm(幅 × 高さ × 厚さ)、iPhone 11 Pro Maxが77.8 × 158.0 × 8.1mm(幅 × 高さ × 厚さ)。
  • 重量はiPhone 11 Proが188g、iPhone 11 Pro Maxが226g。
  • カラーはゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーンの4色展開。
  • 容量は64GB、256GB、512GBの3タイプを用意。

超広角でのカメラ撮影ができるのはとても楽しそうですね。ナイトモードも搭載され、よりカメラはiPhoneで済ますシチュエーションが増えるのではないでしょうか? 新色のミッドナイトグリーンもかっこいいと思います。

iPhone 11 Pro

ブエノカフェ CM-200挽きたてコーヒーを全自動で。ドリテックのコーヒーメーカー「ブエノカフェ CM-200」前のページ

常時表示されるようになった「Apple Watch Series 5」次のページ

関連記事

  1. スマートフォン対応 MOONツイード×ラムレザーグローブ
  2. ニュース

    切れ味が落ちにくい釜浅商店の「庖丁にやさしいまな板 黒」

    釜浅商店から庖丁の切れ味が落ちにくく、コントラストがはっきりして食材が…

  3. ニュース

    ジミーチュウのSakuraソフトレザー・ハイカットスニーカー COLT

    春の彩りを感じさせてくれるハイカットスニーカーがジミーチュウから登場し…

  4. プラスシェル スリムフィット02 カメラジャケット

    ニュース

    伸縮性とクッション性が抜群のハクバの「プラスシェル スリムフィット02 カメラジャケット」に3柄が追…

    ハクバの「プラスシェル スリムフィット02 カメラジャケット」にアズテ…

  5. ROOT 7100

    ニュース

    新色クールグレーも追加。スーツケースのようなcado除湿機「ROOT 7100」

    cadoからスーツケースのような除湿機「ROOT 7100」が発売され…

最近の記事

  1. 芳醇な香りのラムレーズンサンド
  2. Aモーニングセット
  3. 白トリュフの塩パンやメロンパンなど
  4. 東京都現代美術館
  5. スーリア バターチキン

アーカイブ

PAGE TOP