台座と紅葉

お出かけ

色づく秋の岩手公園(盛岡城跡公園)

そういえば今年はまだ紅葉を撮りに行ってなかったので、とりあえず山のようなハードルの高そうな場所はあとにして(というか山の紅葉は終わっちゃったかな?)まずは気軽に岩手公園(盛岡城跡公園)まで行ってきた。岩手公園は桜と紅葉を見るために毎年行っているので、今年も無事に紅葉を拝めることができてよかった。その年によって紅葉の色づき具合って違うんだけど、そういう変化はおもしろくてなかなか興味深い。今年は暑い日が続いたせいで、あまりキレイに色づいてないという話を聞いていたが、確かに鮮やかさが足りないというか、葉の少なさが目立っていたような気がする。とはいえまだ色づいている木はたくさん見受けられたのでそれなりには楽しめた。でも落ち葉がたくさん広がっていたので、訪れる時期が少し遅かったかもなあと反省。天気も曇っていたけれど(雨も少し降っていた)こちらは選べないからしょうがない。

岩手公園まで来たついでに中津川沿いも久しぶりに散歩した。ちょうどお昼時だったせいか、人がほとんど歩いておらず寂寥感が広がっていた。でもなんか秋っぽくて好きかも。さっきまでの岩手公園はわりと賑わってたんだけど、さすがにこっちまでは誰も来ないようだ。

ところで岩手県民会館のそばにある大きなイチョウの木なんだけど、毎年てっぺんから黄色く色づいてくるのがおもしろい。ある程度予想はしていたが、今年も期待を裏切らず上から徐々に色づいていた。上空の方がやっぱり寒いんだろうなあ。暖房を効かせた部屋なら上の方が暖かいのに、自然界では上の方が寒いなんてなんだか不思議だ。暖かい空気が上昇していってもよさそうなのに。

中津川沿いを散歩したあとは県庁前の中央通りまで戻り、石割桜を見ながら帰った。ちょっと前にピンクの花を咲かせたかと思えば、もう紅葉シーズンですよ。今年もあっという間に終わっちゃうんだろうな。ってあと2カ月だし……。

そういえばRX100M6に装着したソニーのジャケットケースなんだけど、かな〜りいい感じだ。撮影時は上部だけ外した状態で首から下げてるんだけど、ストラップが最初からしんなりとやわらかいのでとても扱いやすい。レザーを纏うことで少しクラシックな雰囲気になるところも気に入っている。ただ長時間使ってみて気づいたのだが、バッテリー交換時に下部のネジを回してジャケットケースを外さなければならないのが少しめんどくさい。財布から小銭を取り出し、それを使ってネジを回すのでより手間がかかる。もちろんSDカードを出し入れする際も同じだ。唯一不満があるとすればここかな。あとは総合的に優秀です。バッテリー(とSDカード)挿入口の部分だけ切り抜かれてたらよかったのに(笑)。

話が脱線しちゃったが、何はともあれ街中や低地での紅葉はもう少し楽しめそうなので、またどこかへ写真を撮りに出かけたいなあと思ってる。

紅葉
紅葉
黄色いカエデ
台座と紅葉
落ち葉を詰めたごみ袋
緑色の葉
飛び立つ鳥
白い花
中津川沿い

ニルヴァーナ バターチキンカレー甘くて濃厚なバターチキンカレーが最高においしい盛岡のネパール・インド料理店「ニルヴァーナ」前のページ

合計出力57W(USB-C + USB-A)のPD対応2ポートアダプタ「cheero 2 port PD Charger(CHE-328)」次のページcheero 2 port PD Charger

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP