極上ドライなつめ soft jujube

買いもの

たっぷり入った無農薬の「極上ドライなつめ soft jujube」

いつもお昼に発芽発酵玄米を1合くらい食べてるんだけど、最近は寒くなってきたせいか身体がカロリーを欲しているのがよくわかる。なのでこれだけだと足りないからチョコレートやポテトチップスなんかをつまんでいたのだけど、さすがにこの習慣はよろしくない。というわけで甘くて手軽に食べられる何かを探したところ、なつめがよさそうだったので買ってみることにした。ほんとはりんごを食べてたんだけど、毎回食後に立ち上がって皮をむくのがしんどくなったので断念した(昼休憩の時間もなくなるし)。なつめに関しては一年くらいまえに「赤いなつめ」を買ったことがある。乾燥していてサクサクした食感だったが、今回買ったなつめはもっと生の状態に近くてもっちりとした歯応えが特徴的。ただ「極上ドライなつめ」という名前なので、いちおう乾燥されたなつめなんだろうな。ちなみになかには種まで入っている(ちょっとジャマだけど)。これを一日3粒ずつ玄米のあとに食べてるんだけど、それなりにお腹が満たされるのでお菓子を食べることが減った。ほんのり甘くて独特の味わいがなんだかクセになる。ハチミツもかけてるんだけど、ハチミツとの相性も悪くない。そんなわけで、玄米となつめと三年番茶が僕のいまのランチメニューとして完成されたのだった。

なんだろう。去年もいまくらいの時期になつめを買ってたのがすごく不思議な気がする。どうやら僕の身体は冬になるとなつめを求めるようになったらしい。そういえばついでにクコの実も購入したんだった。こちらはそのまま食べてもいいけど、僕は三年番茶に何粒か入れて飲んでいる。ふやけてくるのでこっちの方が食べやすくて好きかな。まあ食べるというよりは飲んでる感覚に近いが。

あらためて確認してみると、玄米、三年番茶、なつめ、クコの実、ハチミツが正しいランチメニューだな。われながら不思議なセレクトだけど、なぜか合うんだよな……。もうしばらくこのメニューは続きそうだ。ちなみに朝食は去年の大晦日に紹介したままだが、これに最近ハイカカオを追加した。バナナとブルーベリーってどちらもカカオと相性いいのですごく気に入っている。こちらも当分は継続しそう。

というわけで、最近は朝食と昼食がいい感じにアップデートされたのでした。

無農薬 極上ドライなつめ soft jujube 500g

抹茶×抹茶 ホワイトチョコレートフラペチーノツリーに雪が舞うようなスタバの「抹茶×抹茶 ホワイトチョコレートフラペチーノ」前のページ

本日のコーヒー豆(スターバックス クリスマスブレンド 2020)次のページスターバックス クリスマスブレンド

最近の記事

  1. カマキリ
  2. チキンサブジ
  3. trolox(トロロックス)
  4. ホットコーヒー
PAGE TOP