タリーズ

雑記

タリーズと歯医者

10時から歯医者でクリーニングの予約をしていたので8時オープンのタリーズへ行き、そのあとかるく散歩しながら歯医者にむかえばちょうどいいやと予定をたてていたのだけど、なぜか準備に時間がかかり(修理にだす洋服なんかも選んでいた)タリーズに到着したのは8時半だった。そんなわけで散歩をあきらめて歯医者までのんびりコーヒーを飲みながら時間をつぶすことにした。でもうまい具合にこの日は雨が降っていたからこれはこれでよかったかもしれない。小腹が空いていてなにかパンでも食べようかと選んでいたが、これから歯医者だということが頭をよぎり思いなおしてやめた。ひさしぶりのタリーズのコーヒーは雑味がなく濃厚でうまかった。マグカップも指がちょうど2本入って持ちやすい。今度タリーズのマグカップを買おうかな(売ってるんだろうか?)。店内は僕のほかにまだ2人しか客がおらず朝の静かな時間を満喫することができた。天井からはジャズピアノが流れ、おだやかなクラシックなムードが店内をおおっていた。タリーズでは意外なほどクリスマス感がなく、スタバとはけっこう対極的なんだなと思った。もちろん店舗による違いもあるだろうけれど。タリーズでゆったり過ごしたあとはそのまま徒歩で歯医者までむかう。横になりながらクリーニングを受けているとき、なぜか葉加瀬太郎の『Another Sky』が流れてきておもわずANAの機内の情景が脳裏に広がった。僕は機内の天井から降りてくるディスプレイだったり窓から見える青い空や白い雲だったり混雑する乗客や客室乗務員を思い浮かべ、ちょっとした旅の気分にひたっていた。しかしそんな幸せな情景も長くはつづかなかった。奥歯の歯茎に強い痛みを感じたからだ。歯石がたまっているのかそのポイントを執拗に攻めてきて(もちろん歯の健康を維持するために、それはありがたいことなのだが)そのたびにズキンズキンと冷や汗をかきそうな痛みが続いた。しばらくすると奥歯のターンが終わり、うがいをすすめられる。いつのまにか『Another Sky』は終了していて天井からはべつのクラシック音楽が流れていた。歯医者でクラシック音楽が流れているのは、もしかするとこういう痛みを少しでも緩和させるためかもしれないなと、ふたたび横たわりながら思うのであった。

AirPods ProにメガネチェーンをつけるAirPods Proにメガネチェーンをつける前のページ

大雪の休日次のページ大雪

最近の記事

  1. ベルキンのモバイルバッテリー
  2. マグカップ
  3. ピステーヌ
  4. エスプレッソロースト
PAGE TOP