コーヒー

お出かけ

スタバで春の祝福を

ネットフリックスで観たいコンテンツがわんさか登場してきたので休日となる明日は家でダラダラして過ごそうと計画(のようなもの)を立てていたのだが、いざ当日をむかえると「そういえば桜が満開だし今日を逃すともう散っちゃうな」と思い早朝から活動することにした。まあネットフリックスはいつでもみれるからいいや。とりあえず桜のまえにスタバへよって一杯やる。あまりお腹が空いてなかったのでドリップだけをオーダーする。あと新作のコーヒー豆「ウェスト ジャバ プリアンガン」も無事にゲットすることができた。残り3袋しか置いてなくてわりとギリギリでした。そういえばこの日のドリップにもウェスト ジャバ プリアンガンが使われていた。安定した苦みとほどよい酸味に軽くスパイシーさも含まれていて春にぴったりだなと思った。スタバにはすでに3人の客がレジで待機しており僕もコーヒー豆をとってからその後ろへ連なった。待っているあいだApple WatchのSuica残高を確認したらいささか心もとない金額だったのでチャージすることにした。新しい金額が表示されるまでのロードが長く、だんだん僕の番が近づいてきてちょっと焦ったが前の客が注文を終えて去ろうとしたときようやくチャージが完了し安堵する。やれやれ、こんな微妙なすきま時間にチャージはするもんじゃないなと反省。あたたかいコーヒーが入れられたマグカップを受けとり席へと移動する。この日は窓ぎわに先客がいたため久しぶりに大テーブルで過ごした。天気はくもりのち雨。気温は午前中は10度前後といったところだろうか。ロンTにジャケットで過ごしやすい気候だった。桜の散歩中にもしかすると雨が降るかも?と思い折りたたみ傘とレインコートを準備してきたのだけどけっきょく雨が降ることはなくて楽しい春の休日を満喫できた。スタバには1時間ほど滞在したが、その間大テーブルは僕ひとりだけでじつに快適だった。桜も見ごろを迎えてそうだし、てっきり今日は混むことを覚悟していたのだけど意外にも空いていてラッキーでした。店内ではラムゼイ・ルイスの『ウェイド・イン・ザ・ウォーター』が軽快でアドリブ的なピアノと規律的なタンバリンを楽しげに奏でていた。それはまるで春に咲く満開の桜を祝福しているかのようだった。

ブラウン モバイルシェーバー M-1012ブラウンのモバイルシェーバーミニ(M-1012)前のページ

春のお散歩次のページ桜の花

最近の記事

  1. 金のマルゲリータ
  2. アラビカのカフェラテ
  3. よもぎ茶
PAGE TOP