WordPress

WordPressでトップページのURLを変更する方法

WordPressでWebサイトを作成した時にトップページのURLを「○○○○.com/wordpress」ではなく「○○○○.com」のようにするやり方です。一般的にはwordpressやwpというフォルダを作りそこにWordPressのファイルを入れるので何も設定しないと「○○○○.com/wordpress」になってしまうんですが、どうせならトップページは「○○○○.com」にしたいですよね。

[ads_center]

URLの設定変更

まずは設定→一般設定の項目へ行きます。その中に以下の2つの項目があるので次のように設定します。

WordPress のアドレス (URL)
http://sample.com/wordpress

サイトのアドレス (URL)
http://sample.com

そして、wordpress(ここでは)のフォルダの中にあるindex.phpを先ほど設定したサイトのアドレス直下に移動します。

index.phpを編集する

最後に移動したindex.phpをローカルにダウンロードして以下のように編集してアップロードします。

変更前
require('./wp-blog-header.php');

上記をこのように変更します

変更後
require('./wordpress/wp-blog-header.php');

これでサイトのトップページが変更できます。

WordPressで自分だけのショートコードの作り方前のページ

指定した親ページの子ページを取得してみる次のページ

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressウィジェット内でPHPコードが使用できるプラグイン「PHP Code Widget…

    個人的にとてもうれしいプラグインを発見したので備忘録がてらメモしておき…

  2. WordPressでパンくずリストを設置

    WordPress

    WordPressの自動バックグラウンド更新(アップグレード)の設定について

    先日、WordPressのアップグレードがあったので後でやろう思ってい…

  3. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リスト

    WordPressをサーバーにインストールした後にやっておきたい手順リ…

  4. WordPress

    ブログ投稿を更新したら自動でツイートしてくれるWordPressプラグイン「WordTwit」を使っ…

    なんというか、毎回些細なこととはいえブログを更新する度に手動でツイート…

  5. ベストなWordPressテーマ集

    WordPress

    無料&有料のベストなWordPressテーマ集(2014年8月)

    ベストなWordPressテーマ集(無料&有料、2014年8月)「Be…

  6. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressの囲み型ショートコードの基本的な使い方

    WordPressのショートコードはとても便利で色々なことができるんで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2012年 2月 17日
  2. 2012年 6月 28日

最近の記事

  1. Anker PowerWave Pad Alloy
  2. Anker Bolder LC30
  3. BG-R10

アーカイブ

PAGE TOP