WordPress

Google XML SitemapsプラグインでWordPressにサイトマップ作成

WordPressにはロボット向けのXMLサイトマップを自動生成してくれるプラグインがあります。ロボット向けXMLサイトマップってどうやって作るの?と言う人でもこれを使えば一発です。

[ads_center]

Google (XML) Sitemaps Generator for WordPressの使い方

まずは下記のリンクからダウンロードします。

Google XML Sitemaps

手順

  1. 上記リンクよりダウンロードしてプラグインを有効化します。
  2. ダッシュボードの設定の中にXML-Sitemapという項目が現れるのでクリックします。
  3. 画面上部にサイトマップがまだ構築されていないというメッセージがあるのでクリックして作成。
  4. ルートディレクトリにsitemap.xmlとsitemap.xml.gzのファイルが作られたのを確認したらその2つのファイルのパーミッションを666(書き込み可能)に変更します。
  5. sitemap.xmlとsitemap.xml.gzに無事書き込まれているのが確認できればOKです。

サイトマップの設定

設定には色々な項目がありますが必要に応じて設定します。僕が設定したのは以下のとおりです。

  • 「優先順位を自動的に設定しない」にチェック(デフォルトではコメント数になっているがコメントが全くないので…)
  • 「カテゴリーページを含める」にチェック(デフォルトではチェックされていない)
  • 投稿(個別記事)を「毎日」に変更
  • 優先順位の数値で固定ページを下げて投稿(個別記事)を上げる

以上です。これが正しいのかさっぱりわかりませんがとりあえずこれでやってみます。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressの公式ロゴマークは公式サイトでダウンロードすることができる

    何気なくWordPress公式サイトを見ていたら、WordPressの…

  2. WordPress

    wp_list_commentsを使ってWordPressのコメント出力をカスタマイズする

    WordPressのコメントまわりをちょっと調べてたんですが、コメント…

  3. WordPressにPocketボタンを設置

    WordPress

    WordPressにPocketボタンを設置するやり方

    そういえばPocketのボタンをまだ設置していなかったので、このたび設…

  4. Tetris

    WordPress

    レスポンシブに対応したmasonry風のフリーのWordPressテーマ「Tetris」

    Tetrisという素敵なフリーのWordPressテーマを見つけたので…

  5. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressで記事タイトルの文字数制限をするやり方

    WordPressで記事タイトルの文字数制限をするやり方をメモしときま…

  6. WordPress

    MAMP(インストール済)でWordPressをローカル環境で動かすまでの簡単な手順

    久しぶりにMAMPを使って新しいWordPressのローカル環境を作っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. COMOLIの製品染ナイロン アノラックとトラックパンツ
  2. WH-XB900N
  3. Eufy RoboVac L70 Hybrid
  4. cheero Smart USB Charger 48W CHE-320

アーカイブ

PAGE TOP