WordPress

Google XML SitemapsプラグインでWordPressにサイトマップ作成

WordPressにはロボット向けのXMLサイトマップを自動生成してくれるプラグインがあります。ロボット向けXMLサイトマップってどうやって作るの?と言う人でもこれを使えば一発です。

[ads_center]

Google (XML) Sitemaps Generator for WordPressの使い方

まずは下記のリンクからダウンロードします。

Google XML Sitemaps

手順

  1. 上記リンクよりダウンロードしてプラグインを有効化します。
  2. ダッシュボードの設定の中にXML-Sitemapという項目が現れるのでクリックします。
  3. 画面上部にサイトマップがまだ構築されていないというメッセージがあるのでクリックして作成。
  4. ルートディレクトリにsitemap.xmlとsitemap.xml.gzのファイルが作られたのを確認したらその2つのファイルのパーミッションを666(書き込み可能)に変更します。
  5. sitemap.xmlとsitemap.xml.gzに無事書き込まれているのが確認できればOKです。

サイトマップの設定

設定には色々な項目がありますが必要に応じて設定します。僕が設定したのは以下のとおりです。

  • 「優先順位を自動的に設定しない」にチェック(デフォルトではコメント数になっているがコメントが全くないので…)
  • 「カテゴリーページを含める」にチェック(デフォルトではチェックされていない)
  • 投稿(個別記事)を「毎日」に変更
  • 優先順位の数値で固定ページを下げて投稿(個別記事)を上げる

以上です。これが正しいのかさっぱりわかりませんがとりあえずこれでやってみます。

AkismetのAPIキーを無料で取得する前のページ

HTML5の構文とアウトラインをチェックしてくれるツール次のページ

関連記事

  1. WordPress

    WordPressの管理画面にメモを残せるプラグイン「Quick Notes on the WP D…

    おもしろいプラグインを試してみました。おもしろいというかとても便利だな…

  2. WordPress

    WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使…

    WordPressで人に見せるための人用サイトマップを簡単に作成してく…

  3. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでタグ一覧ページの作り方

    WordPressでタグ一覧ページを作るやり方をご紹介します。サイトで…

  4. Broken Link Checker

    WordPress

    リンク切れをチェックできるWordPressプラグイン「Broken Link Checker」

    そういえば自分のサイトでリンク切れのチェックをしたことがなかったので、…

  5. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressの囲み型ショートコードの基本的な使い方

    WordPressのショートコードはとても便利で色々なことができるんで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 桜と太陽
  2. ベルボン Mシリーズ
  3. ネック冷却ファン NRF10
  4. Kindle 8GBモデル
  5. プロテクティングクロス PC-E2

アーカイブ

PAGE TOP