WordPress

AkismetのAPIキーを無料で取得する

WordPressでブログを始めてみたのでとりあえず定番らしきプラグイン「Akismet」を使用してみました。Akismetとはコメントスパム対策のプラグインらしいです。WordPrassに最初からインストールされているのでプラグインを有効にします。これだけかなと思ったらどうやらAPIキーを取得する必要があるみたいです。

[ads_center]

APIキー取得までの流れ

下記より取得します。(ダッシュボードにもリンクが出てきます)

  1. Akismetにアクセスしたら「Sign up for Akismet」と書かれたボタンをクリックします
  2. 3種類の中から自分のサイトに合うものを選びます。ここでは個人用なのでPersonalを選びました
  3. CONTACT INFOに自分の情報を入れます。上から名前、名字、メールアドレス、メールアドレス(確認)です
  4. WHAT IS AKISMET WORTH TO YOU?の部分は左右に動かせるバーがあるので1番左に持っていきます(この状態で無料)
  5. あとは条件やプライバシーポリシーを確認した後にCONTINUEをクリック
  6. 入力したアドレスにメールが送られてくるのでその中にAPIキーが書かれています
  7. WordPressのダッシュボード(プラグイン項目)に戻り、先程のAPIキーを入力して終了

とりあえずこれで安心してブログが書けますね。

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressのトップページ(index.php)で公式ツイートボタンのURLを各記事別になるよ…

    ちょっとした備忘録です。WordPressのトップページで公式ツイート…

  2. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでキーワードを登録しておくと自動でリンクをつけてくれるプラグイン「WP Keywo…

    なかなか便利だったのでご紹介します。WordPressで自分が登録した…

  3. WordPress

    WordPressのContact Form 7にCAPTCHAを導入するためのプラグイン「Real…

    WordPressのお問い合わせフォーム(Contact Form 7…

  4. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでアイキャッチ画像のサイズによって出力を振り分ける条件分岐のやり方

    WordPressでアイキャッチ画像をサイズ別で出力を振り分ける条件分…

  5. WordPress

    ブログの編集作業が捗るWordPressプラグイン「AddQuicktag」

    すごく便利なプラグイン「AddQuicktag」を使ってみました。なん…

  6. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでランダム記事の一覧をプラグインを使わないで表示させるやり方

    先日、WordPressで最新記事の一覧をプラグインを使わないで表示さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP