WordPress

WordPressのRSSをFeedBurner(フィードバナー)に転送させることができるプラグイン「FeedBurner FeedSmith」

「FeedBurner FeedSmith」というWordPressプラグインを以前使ってみたのでその時の備忘録です。FeedBurnerに登録している場合は、これを使えばWordPressのデフォルトのフィードをFeedBurnerに簡単に転送させることができます。以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずはFeedBurnerにアカウントを登録して、FeedBurnerフィードのURLを取得します。

登録したら、今度はプラグインをダウンロードしていきます。

こちらのプラグインはGoogleがWordPressでFeedBurnerへリダイレクトさせるためにオススメしているプラグインです。以下で解説されています。

上記のページからプラグインをダウンロードして、解凍したファイルの中から「FeedBurner_FeedSmith_Plugin.php」をWordPressのプラグインフォルダにアップロードして有効化します。

すると、管理画面サイドバーの「設定」の中に「FeedBurner」という項目が追加されているはずなので、それをクリックします。

FeedBurner FeedSmith使い方01

上記のテキストボックスに先程取得したFeedBurnerフィードのURLを入力して、「Save」をクリックして完了です。とても簡単ですね。

あとは、WordPressデフォルトのフィードURLにアクセスしてみて、FeedBurnerにリダイレクトされたのを確認してみるといいかと思います。ちなみに実際リダイレクトされるまでは多少時間がかかります。

FeedBurnerを日本語に設定したい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでカテゴリーとタグのリストを一緒に出力して表示させるやり方

    色々と悩んだ結果、これが一番手っ取り早くて簡単だったのでメモしときます…

  2. Tetris

    WordPress

    レスポンシブに対応したmasonry風のフリーのWordPressテーマ「Tetris」

    Tetrisという素敵なフリーのWordPressテーマを見つけたので…

  3. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでthe_author()を使えば記事に簡単に投稿者名を表示させることができる

    WordPressで記事を書いた投稿者名を表示させたい時ってあるかと思…

  4. Broken Link Checker

    WordPress

    リンク切れをチェックできるWordPressプラグイン「Broken Link Checker」

    そういえば自分のサイトでリンク切れのチェックをしたことがなかったので、…

  5. WordPress

    テーマにWordPressのウィジェットを対応させ検索フォームをカスタマイズする

    WordPressにはウィジェットという便利な機能があります。これを使…

  6. WordPress

    ローカル環境のMAMPでWordPressをマルチサイト化してみる

    素人なので半日も悩んじゃいました。ローカルでWordPressをマルチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP