Minifier

Web Service

JS・CSSのコードを圧縮したりデコードしたりできる「Minifier」がとても便利

MinifierというJSやCSSのコードを圧縮してくれるサービスがとても便利そうだったのでご紹介します。圧縮の他にも読みづらいコードを読みやすく整えてくれたり(デコード)することもできます。圧縮することで少しでも軽量化した状態にしておきたいですね。

[ads_center]

Minifierの使い方

まずはコードの種類を選択します。JavaScriptやCSSを選択することができます。

コードの種類を選択

続いて、Minify (compress)かBeautify (decompress)のいずれかにチェックをつけます。圧縮する場合はMinifyにしておきます。

Minify (compress)かBeautify (decompress)

そして最後にボックス内にコードを貼り付けたら「Generate」というボタンをクリックすればOKです。あっという間に圧縮することができます。

というわけで、シンプルですがとても使用頻度が高そうなサービスなので、ぜひ覚えておきたいところです。圧縮やデコードをしたい時には間違いなく役立ちますね。

Minifier

関連記事

  1. Web Service

    WebサイトのタイトルとURLを簡単に取得できて自分用HTMLリンクも作成できるChrome拡張機能…

    現在見ているWebサイトのタイトルとURLを簡単に取得できたり、自分用…

  2. OmmWriter

    Web Service

    創造力を掻き立ててくれるテキストエディタ「OmmWriter Dāna II」を使えば集中して文章が…

    めちゃくちゃシンプルでミニマルデザインが素敵なテキストエディタ「Omm…

  3. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  4. Web Service

    jQuery Mobileで簡単に自分のオリジナルテーマカラーを作成できるThemeRollerの使…

    jQuery Mobileにはテーマがいくつかあり、そのテーマを変える…

  5. Web Service

    色々なブランドカラーの値を知ることができる「BrandColors」

    ちょっとした参考になりそうだったのでメモがてらご紹介します。色々なブラ…

  6. Evernoteでマージの使い方と復元方法

    Web Service

    Evernoteで複数のノートを整理(まとめる)できるマージの使い方と復元方法

    Evernoteで似たような内容をメモした複数のノートを一つにまとめて…

最近の記事

  1. cheero Smart USB Charger 48W CHE-320
  2. ブエノカフェ CM-200

アーカイブ

PAGE TOP