Web Service

Mac版Pocketがリリースされたのでさっそく使ってみた!

あとで読むサービスのPocketがMacのアプリでついに登場していたのでさっそくインストールしてみました。今まではReadNowというアプリがあったんですが、iPhoneやiPadでのPocketとのデザインやUIが統一されていませんでした。というわけでこれでようやくiPhone、iPad、Macで連携しやすくなりますね。

[ads_center]

使い方

さっそく使ってみたいと思います。インストールしたアプリを起動して、自分のPocketのアカウントでログインします。

Pocketにログイン

ログインすると、こんな感じでいつもの見慣れたPocketのUIがそこにありました。

いつもの見慣れたUI

もちろん、TwitterやFacebookにシェアしたりEvernoteへの送信もできます。

各Webサービスへシェア

というわけで、普段からPocketを使っている人はインストールしておいて損はないかと思います。

iPhone版Pocketはこちらも合わせてどうぞ。

関連記事

  1. Web Service

    2ちゃんねるまとめブログのまとめを手軽に見ることができるChrome拡張機能「2ちゃんねるまとめ」

    2ちゃんねるまとめブログのまとめをChrome画面から手軽に見る事がで…

  2. Web Service

    あとで読む「Readability」にChrome/iPhone/Reederなどから簡単に情報を送…

    前から気になっていた、iPhoneアプリのReadabilityをよう…

  3. Web Service

    使い捨てメールアドレスが欲しい時に便利!2秒でフリーメールを取得することができる「Super Mai…

    使い捨てアドが欲しい時にとても便利ですね。たった2秒でフリーメールを取…

  4. Web Service

    マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」

    とてもお洒落でシンプルなカラーピッカー「Piknik Color Pi…

  5. Web Service

    MacのReederで画面右上にRead It LaterとTwitterのアイコンを表示させるやり…

    MacのReederがとても快適なのでちょくちょく使っているんですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP