Lightroom

Lightroomの現像で設定した値をコピーして他の写真にペーストするやり方

Lightroomで、ある写真を現像する際に設定した値をコピーして他の写真にも同じ値をペーストするやり方のメモです。1枚ずつ設定するのがめんどくさい時や、同じ雰囲気の写真を複数作りたい時なんかに覚えておくと作業が捗りますね。

[ads_center]

やり方

設定が完了した目的の写真を開いた(現像)状態で、左側にある「コピー」をクリックします。

コピーをクリック

コピーする項目の一覧が出てくるので、もしここでコピーしたくない項目があればチェックを外しておきます。丸々コピーする場合はそのまま「コピー」をクリックすればOK。

コピー項目を選択

あとは、ペーストしたい写真を開いて今度は横にある「ペースト」をクリックします。

ペーストをクリック

これで先程と同じ現像設定の値をペーストさせることができました。

というわけで、現像設定の値を他の写真にも適用させたい場合にはとても便利ですね。

関連記事

  1. Lightroom

    Lightroomで色収差を除去しても取り除けなかった偽色を補正する

    先日、Lightroomで色収差を除去するやり方をご紹介しましたが、今…

  2. 「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroom

    Lightroomで「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroomで写真を選別している時によく迷ってしまうのが「ディス…

  3. Lightroomのフラグについて

    Lightroom

    Lightroomで画像にフラグをつけて振り分けるやり方

    Lightroomで画像にフラグをつけて振り分けるやり方です。フラグに…

  4. Lightroomでファイル名を変更

    Lightroom

    Lightroomで書き出しする際にファイル名の付け方を変更する設定方法

    Lightroomで画像を補正した後にファイルを書き出しますが、その際…

  5. Lightroomで写真の縦横の向きを変更

    Lightroom

    Lightroomのサムネイル一覧から写真の縦横の向きを変更するやり方

    ちょっと便利だったのでメモがてらご紹介します。Lihtroomで写真の…

  6. Lightroomの周辺光量調整

    Lightroom

    Lightroomの周辺光量調整で画面の四隅を補正する

    一眼レフで写真を撮っていると、たまに写真の四隅が暗くなったりすることが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Slim Sleeve Wine

アーカイブ

PAGE TOP