Web Service

Macでコピペを多用する時に絶対入れた方がいいアプリ「Kopypasta」を使ってみた

コピペ作業って結構手間がかかる時ってありますよね?少し前にコピーしたものをもう一度使いたいっていうこともよくあるかと思います。これを解決してくれるアプリが「Kopypasta」です。コピーしたものをためておくことができて、使いたい時にすぐに使うことができます。めっちゃ便利ですね!これ使ってから結構作業が捗るようになりました。ということで以下ちょっとした紹介です。

[ads_center]

使い方

使い方は、アプリをインストールして起動するとMacの画面上部にKopypastaのアイコンが現れます。で、何かテキストをコピーした後にこのアイコンをクリックすると。

Kopypastaの使い方01

自動でここにコピーしたテキストが追加されていきます。これは良いっすね!

Kopypastaの使い方02

こんな感じで複数のテキストを追加していくことができるので前にコピーしたものを使いたいといった場合でも簡単に使用することができます。

使いたいテキストをクリックするだけでそのテキストをコピーしている状態になるのであとは好きな場所にペーストするだけです。複雑なことは一切なくてとてもシンプルに使うことができるので入れておいて損はないアプリかと思います。コピペを多用する人にはオススメです。

関連記事

  1. Web Service

    CSSでテキストを円や波のように配置してくれるジェネレーター「CSSWARP」を使ったみた

    面白そうなCSSジェネレーターがあったので使ってみました。好きなテキス…

  2. Web Service

    JavaScriptのソースコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる「/packer/」を使ってみた…

    JavaScriptのコードを1クリックで簡単に圧縮してくれる便利なツ…

  3. HTML特殊文字変換ツール

    Web Service

    テキスト内のHTML特殊文字を変換してくれる便利なツール

    テキスト内にあるHTML特殊文字を変換してくれる便利なツールがあったの…

  4. CSS Gradient Animator

    Web Service

    CSSでグラデーション背景を変化させるコード作成ジェネレーター「CSS Gradient Anima…

    CSSで変化するグラデーション背景を作成したい時に役立つジェネレーター…

  5. タイマーループ

    Web Service

    複数のタイマーを設定して組み合わせることができるGoogle Chrome拡張機能「タイマーループ」…

    ブラウザの拡張機能で便利なタイマーを探していたんですが、とてもよさげな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP