JavaScript

jQueryで好きな要素を浮遊させることができるプラグイン「jqFloat」を使ってみた

指定した要素をフワフワと浮遊させることができる面白いプラグインを使ってみました。なんか楽しくなってきますね。使い方もとても簡単なのでちょっとしたアクセントにいいかもしれないですね。実際の公式サイトでは雲や蝶蝶を浮遊させたりしています。見ていてちょっと和んじゃいます。ということで以下簡単な使い方です。

[ads_center]

使い方

jQuery本体とダウンロードしたJSファイルを読み込みます。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js"></script>
<script src="jqfloat.min.js"></script>

浮遊させたい要素を指定します。

<script>
$(document).ready(function() {
    $('#sample').jqFloat();
});
</script>

HTMLはとりあえずこんな感じにで。

<div id="sample">sample</div>

これだけで簡単に浮遊させることができます。アイディア次第では色々と面白い使い方ができるんではないでしょうか。

オプションもwidthやheight、speedといったものがあります。指定する場合はこんな感じで指定してあげます。

$(document).ready(function() {
    $('#sample').jqFloat({
        width: 100,
        height: 100,
        speed: 1500
    });
});

ポップで楽しい感じのサイトにしたいっていう時なんかに使いたくなるプラグインですね。

WordPressのログイン時のツールバーthe_tagsを使ってWordPressの投稿タグを表示させたり表示形式を替えたりしてみる前のページ

Macでコピペを多用する時に絶対入れた方がいいアプリ「Kopypasta」を使ってみた次のページ

関連記事

  1. JavaScript

    軽量(5KB)で機能も色々あるjQueryのスライダー「MobilySlider」を使ってみる

    軽量なんですが、色々と機能もあるいい感じのjQueryプラグイン「Mo…

  2. Tabby

    JavaScript

    軽量でシンプルなタブメニューを実装できるjQueryプラグイン「Tabby」

    とても軽量でシンプルなタブメニューを実装できるjQueryプラグイン「…

  3. imagelightbox

    JavaScript

    レスポンシブ対応でタッチフレンドリーな画像ギャラリー「imagelightbox」

    imagelightboxは、レスポンシブに対応したタッチフレンドリー…

  4. jQuery plugin Watermark
  5. no-image

    JavaScript

    シンプルでベーシックなJavaScriptによるlightbox実装「halkaBox.js」

    halkaBox.jsは、シンプルでベーシックなJavaScriptに…

  6. ResponsifyJS

    JavaScript

    画像で見せたいエリアを保持しながらレスポンシブにできる「ResponsifyJS」

    ResponsifyJSは画像のなかで見せたいエリアを保持させながらレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. α7C + FE28-60mm F4-5.6
  2. Apple Watch Series 6
  3. iPad Air
  4. 宇治抹茶ケーキとカフェアメリカーノ

アーカイブ

PAGE TOP