Web Service

これは凄い!色んなCSSを生成してくれるジェネレーター「Generate CSS」

Generate CSSというジェネレーターが凄かったのでご紹介します。ボタン、テキストエフェクト、角丸、グラデーションなどといった色んなCSSを生成することができます。出来上がったらコードを取得してコピペするだけという手軽さがいいですね。

[ads_center]

Generate CSSの使い方

Generate CSS

CSS + CSS3 Generator | Generate CSS

自分が生成したいCSSを選択して、調整していくだけでカスタマイズできます。以下はボタンの調整画面。

ボタンの調整画面

調整後はPreviewをクリックするとプレビューが表示されて確認することができます。

完成したらGet CodeからCSSコードを取得できます。

PreviewとGet Code

ほんと、たくさんの種類のCSSが用意されていて凄いです。

Generate CSS

というわけで、色んなCSSを生成できるジェネレーター「Generate CSS」のご紹介でした。

関連記事

  1. Web Service

    検索結果を見やすくしてくれるChrome拡張機能「Google検索でキーワードをハイライト表示」

    PCブラウザでChromeをお使いの方に便利な拡張機能のご紹介です。「…

  2. Web Service

    jQuery Mobileで簡単に自分のオリジナルテーマカラーを作成できるThemeRollerの使…

    jQuery Mobileにはテーマがいくつかあり、そのテーマを変える…

  3. Web Service

    ノイズの入ったテクスチャを簡単に作成してくれるジェネレーター「Noise Texture Gener…

    ノイズが入ったテクスチャをとても簡単に作成することができるジェネレータ…

  4. Web Service

    ドラッグしたテキストを音声で読み上げてくれるChrome拡張機能「SpeakIt!」を使ってみた

    こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。ドラッグしたテキストを音声で…

  5. Web Service

    iPhoneの人気のカメラアプリ「プロカメラ」がすごくよかったのでその基本的な使い方

    iPhoneアプリで人気の高いカメラアプリ「プロカメラ」を使ってみまし…

最近の記事

  1. USB-2H401BKN
  2. Dyson Pure Cool Me
  3. ルック セレクション
  4. シルキーウインドモバイル

アーカイブ

PAGE TOP