Web Service

これは凄い!色んなCSSを生成してくれるジェネレーター「Generate CSS」

Generate CSSというジェネレーターが凄かったのでご紹介します。ボタン、テキストエフェクト、角丸、グラデーションなどといった色んなCSSを生成することができます。出来上がったらコードを取得してコピペするだけという手軽さがいいですね。

[ads_center]

Generate CSSの使い方

Generate CSS

CSS + CSS3 Generator | Generate CSS

自分が生成したいCSSを選択して、調整していくだけでカスタマイズできます。以下はボタンの調整画面。

ボタンの調整画面

調整後はPreviewをクリックするとプレビューが表示されて確認することができます。

完成したらGet CodeからCSSコードを取得できます。

PreviewとGet Code

ほんと、たくさんの種類のCSSが用意されていて凄いです。

Generate CSS

というわけで、色んなCSSを生成できるジェネレーター「Generate CSS」のご紹介でした。

関連記事

  1. Web Service

    材料・時間・カロリー指定もできる「Google レシピ検索」

    Google レシピ検索という便利なサービスを試してみました。Goog…

  2. Sticky Notes

    Web Service

    付箋にメモを書いて画面内に複数追加できるChrome拡張機能「Sticky Notes」

    とても便利なChrome拡張機能を見つけたのでご紹介します。画面内にメ…

  3. Web Service

    Mac版Pocketがリリースされたのでさっそく使ってみた!

    あとで読むサービスのPocketがMacのアプリでついに登場していたの…

  4. Web Service

    iPhoneアプリのPictShareを使えば画像を簡単にDropboxやEvernoteなど色々な…

    iPhoneに入っている画像を簡単かつ素早くアップロードできるアプリ「…

  5. Web Service

    Macで簡単に画像を切り取ったりぼかしやモザイクを入れることができるアプリ「ToyViewer」

    ToyViewerというMacのアプリを使ってみました。起動や動作も早…

  6. Web Service

    好きな色、パターン、グラデーション、背景画像などを探せる「ColRD」

    好きな色、パターン、グラデーション、背景画像なんかを探すことができる「…

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP