Web Service

ボタン1つでCSSファイルを軽量化!圧縮や整形が簡単にできる「csCSSc」

CSSファイルを簡単に圧縮したり整形したりできるツール「csCSSc」を使ってみました。ボタン1つで簡単にできるのでとても便利ですね!600行くらいのCSSファイルを試しに圧縮してみたところ1KBほど軽量になりました。少しでもサイトの読み込み時間を速くしたい時には是非活用していきたいっすね。以下、簡単な使い方です。

[ads_center]

使い方

使い方はとても簡単です。エディタで目的のCSSファイルを開いてコードを全部コピーします。で、サイトへ行きコードをペーストして「Compress」というボタンをクリックするだけです。これで圧縮することができます。

圧縮

csCSScの使い方 圧縮
圧縮する時には3つのオプションがあります。

include comments
コメントを含めることができます。
single line
コードを全部1行にします。
sort styles
セレクタをアルファベット順にソートします。

必要に応じてチェックを入れるといいかと思います。WordPressのテーマのstyle.cssなんかは最初にコメントで必要な情報を記述しなきゃいけないのでその場合はinclude commentsにチェックを入れないといけないですね。

整形

先程の圧縮したコードが出来上がったテキストエリアに整形したいコードをコピー&ペーストして、その下にある「Decompress」というボタンをクリックするとコードが整形されます。

csCSScの使い方 整形

こんな感じでボタン1つでとても簡単に圧縮&整形することができるのでとても手軽でオススメです。こういう便利なツールをどんどん活用して効率的に作業していきたいですね。

WordPressのログイン時のツールバーWordPressでランダム記事の一覧をプラグインを使わないで表示させるやり方前のページ

the_tagsを使ってWordPressの投稿タグを表示させたり表示形式を替えたりしてみる次のページWordPressのログイン時のツールバー

関連記事

  1. Web Service

    Chromeのダウンロード履歴を自動で消去してくれる拡張機能「Always Clear Downlo…

    ちょっと良さげだったので入れてみました。Google Chromeのダ…

  2. Web Service

    feedlyの登録者数を取得できる「Feedly Subscribers Checker 2」

    自分のブログをfeedlyに登録してくれている人の数を知りたいという方…

  3. Minifier

    Web Service

    JS・CSSのコードを圧縮したりデコードしたりできる「Minifier」がとても便利

    MinifierというJSやCSSのコードを圧縮してくれるサービスがと…

  4. Web Service

    CSSで使えるカラーネームの一覧を見やすく表示してくれる「147 Colors」

    覚えておくと便利そうだったのでメモしときます。CSSでも使える147種…

  5. Web Service

    数多くのUIエレメントを検索することができる「UICloud」

    たくさんのUIエレメントを検索することができる「UICloud」がとて…

  6. Web Service

    ブラウザに好きな時間のタイマーをセットしてカウントダウンしてくれるE.gg Timerがとても便利

    ブラウザに自分の好きな時間を入れてenterを押すだけでタイマーをセッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 田沢湖
  2. ゴムの耳栓
  3. ライオンコーヒー(バニラマカダミア)
PAGE TOP