Web Service

ボタン1つでCSSファイルを軽量化!圧縮や整形が簡単にできる「csCSSc」

CSSファイルを簡単に圧縮したり整形したりできるツール「csCSSc」を使ってみました。ボタン1つで簡単にできるのでとても便利ですね!600行くらいのCSSファイルを試しに圧縮してみたところ1KBほど軽量になりました。少しでもサイトの読み込み時間を速くしたい時には是非活用していきたいっすね。以下、簡単な使い方です。

[ads_center]

使い方

使い方はとても簡単です。エディタで目的のCSSファイルを開いてコードを全部コピーします。で、サイトへ行きコードをペーストして「Compress」というボタンをクリックするだけです。これで圧縮することができます。

圧縮

csCSScの使い方 圧縮
圧縮する時には3つのオプションがあります。

include comments
コメントを含めることができます。
single line
コードを全部1行にします。
sort styles
セレクタをアルファベット順にソートします。

必要に応じてチェックを入れるといいかと思います。WordPressのテーマのstyle.cssなんかは最初にコメントで必要な情報を記述しなきゃいけないのでその場合はinclude commentsにチェックを入れないといけないですね。

整形

先程の圧縮したコードが出来上がったテキストエリアに整形したいコードをコピー&ペーストして、その下にある「Decompress」というボタンをクリックするとコードが整形されます。

csCSScの使い方 整形

こんな感じでボタン1つでとても簡単に圧縮&整形することができるのでとても手軽でオススメです。こういう便利なツールをどんどん活用して効率的に作業していきたいですね。

関連記事

  1. ツイッターへの画像・動画の載せ方

    Web Service

    ツイッターへの画像・動画の載せ方(添付方法)について

    ツイッターでつぶやくときに、ただ文章のみをつぶやくだけではなく画像や動…

  2. Web Service

    MacのReederで画面右上にRead It LaterとTwitterのアイコンを表示させるやり…

    MacのReederがとても快適なのでちょくちょく使っているんですが、…

  3. Web Service

    Webページを綺麗に読みやすくしてくれてエバノートにも保存できるChrome拡張機能「Clearly…

    Chromeで閲覧中のWebページやブログ記事を綺麗に読みやすくしてく…

  4. Colors Palette Generator
  5. Web Service

    文字をペーストするだけで文字数をカウントしてくれるChrome拡張機能「文字数カウンタ」

    何気に入れておけば便利かと思ったのでインストールしてみました。文字をペ…

  6. Web Service

    ChromeでクリックするだけでPocket (Formerly Read It Later)に保存…

    あとで読むためのWebサービスでPocketを使ってるんですが、Chr…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP