Web Service

画像を指定すれば色の値を教えてくれるジェネレーター「Color Palette Generator」

便利そうだったので使ってみました。画像のURLを指定すれば、その画像に使われている色を教えてくれるジェネレーター「Color Palette Generator」です。例えば、自分が好きな写真で使われている色が知りたいといった時なんかに活用できそうですね。

[ads_center]

使い方

Color Palette Generatorにアクセスすると、右側に画像のURLを入力する欄があるので、そこにURLを入力します。で、「color-palette-ify!」というボタンをクリックするだけです。

画像URLを指定

こんな感じで、指定した画像に使われている色の値を簡単に知ることができます。便利ですね。

関連記事

  1. Web Service

    ChromeからワンクリックでDropboxにアクセスできる拡張機能

    ChromeからDropboxにワンクリックでアクセスできる拡張機能「…

  2. Web Service

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border …

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレ…

  3. Web Service

    ストライプの背景パターンをサクっと作ることができる「Striped Backgrounds」

    とてもシンプルで使いやすいかったのでメモがてらエントリー。背景なんかに…

  4. iPhoneデフォルトアプリ「天気」

    Web Service

    iPhoneのデフォルトアプリ「天気」が意外と使いやすかった

    iPhoneにデフォルトで入っているアプリ「天気」が意外と使いやすかっ…

  5. Rounded corner generator

    Web Service

    CSS3の角丸を直感的な操作で作成できるジェネレーター「Rounded corner generat…

    CSS3を使って角丸を作成したい時に役立つジェネレーター「Rounde…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯
  2. ブラジルイパネマ
  3. 梅しば
  4. BM-IBCDH13RD

アーカイブ

PAGE TOP