Web Service

画像を指定すれば色の値を教えてくれるジェネレーター「Color Palette Generator」

便利そうだったので使ってみました。画像のURLを指定すれば、その画像に使われている色を教えてくれるジェネレーター「Color Palette Generator」です。例えば、自分が好きな写真で使われている色が知りたいといった時なんかに活用できそうですね。

[ads_center]

使い方

Color Palette Generatorにアクセスすると、右側に画像のURLを入力する欄があるので、そこにURLを入力します。で、「color-palette-ify!」というボタンをクリックするだけです。

画像URLを指定

こんな感じで、指定した画像に使われている色の値を簡単に知ることができます。便利ですね。

関連記事

  1. Screen Capture (by Google)
  2. Web Service

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border …

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレ…

  3. Web Service

    Chromeで手軽に電卓を使いたい時に便利な拡張機能「Calculator」

    Chromeでネットを閲覧中にちょっとした計算をしたいといった時がある…

  4. Unsplash It

    Web Service

    かっこいいダミー画像を読み込めるWebサービス「Unsplash It」

    Unsplash Itは、かっこいいダミー画像を手軽に読み込むことがで…

  5. Web Service

    iPhoneでWikipediaを調べるためのアプリ「Wikiamo」が便利すぎる

    最近色々調べものをする機会が多くて、何かiPhoneで便利なアプリでも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. USB-2H401BKN
  2. Dyson Pure Cool Me
  3. ルック セレクション
  4. シルキーウインドモバイル

アーカイブ

PAGE TOP