Web Service

Chromeで今見ているページをPocketへワンクリックで追加することができる「Pocket (formerly Read It Later)」

ChromeでPocketにワンクリックで記事を追加することができる拡張機能「Pocket (formerly Read It Later)」をインストールしてみました。アイコンがPocketと分かりやすくていいですね。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

Pocket (formerly Read It Later)をインストールすると画面右上にアイコンが追加されます。

Pocket (formerly Read It Later)をインストール

で、今見ているページをPocketに追加したい時に、このアイコンをクリックすればOKです。

最初はログイン画面が出てくるかと思うので、自分のPocketのアカウントでログインしておきます。

ログイン

こんな感じで、ワンクリックでPocketに追加していくことができるので便利ですね。ChromeとPocketをお使いの方は入れておいて損はないかと思います。以下からインストールできます。

関連記事

  1. HTML特殊文字変換ツール

    Web Service

    テキスト内のHTML特殊文字を変換してくれる便利なツール

    テキスト内にあるHTML特殊文字を変換してくれる便利なツールがあったの…

  2. Web Service

    Macでコピペを多用する時に絶対入れた方がいいアプリ「Kopypasta」を使ってみた

    コピペ作業って結構手間がかかる時ってありますよね?少し前にコピーしたも…

  3. Web Service

    ChromeからワンクリックでDropboxにアクセスできる拡張機能

    ChromeからDropboxにワンクリックでアクセスできる拡張機能「…

  4. Web Service

    マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」

    とてもお洒落でシンプルなカラーピッカー「Piknik Color Pi…

  5. Web Service

    Mac版Pocketがリリースされたのでさっそく使ってみた!

    あとで読むサービスのPocketがMacのアプリでついに登場していたの…

  6. Web Service

    ブラウザに好きな時間のタイマーをセットしてカウントダウンしてくれるE.gg Timerがとても便利

    ブラウザに自分の好きな時間を入れてenterを押すだけでタイマーをセッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Kindle Oasis
  2. OWL-WDDESK01
  3. ワンタッチ着脱フィルターキット
  4. Soundcore Ace A1

アーカイブ

PAGE TOP