CSSViewer

Web Service

マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer」

とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコードを簡単に確認することができる便利なChrome拡張機能「CSSViewer」です。Webサイトを制作している時なんかに役立つこと間違いなしですね。こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。

[ads_center]

使い方

CSSViewerをインストールすると、ツールバーにアイコンが追加されます。

CSSViewer

そして、CSSのコードを確認したいWebサイトを開いて、このアイコンをクリックします。確認したい要素にマウスを乗せると、そこで使われているCSSコードが横に表示されます。

CSSコードが表示

これはかなり便利ですねー。デベロッパーツールのように、たくさんの機能はないんですが、その分シンプルなので手軽に使えそうです。

ちょっとここの部分のCSSを確認したいという時に便利な拡張機能ですね。以下からインストールできます。

Lightroomで現像設定を取り消しLightroomで現像設定した画像を初期化(取り消し)したり元に戻したりするやり方前のページ

ススキ・雪・ガードレールなど最近撮った写真をアップ次のページススキ

関連記事

  1. Web Service

    iPhoneで撮影した写真の個人情報などにモザイクや黒の塗りつぶしで隠すことができるアプリ「hide…

    iPhoneで撮影した写真で顔やメールアドレスなどの個人情報が写ってい…

  2. Responsive Design Bookmarklet

    Web Service

    レスポンシブなデザインを瞬時に確認する為のブックマークレット「Responsive Design B…

    シンプルですが、かなり便利なブックマークレットを見つけたのでご紹介しま…

  3. タイマーループ

    Web Service

    複数のタイマーを設定して組み合わせることができるGoogle Chrome拡張機能「タイマーループ」…

    ブラウザの拡張機能で便利なタイマーを探していたんですが、とてもよさげな…

  4. Web Service

    iPhoneで人気のメールクライアント「Sparrow」を使ってみたのでメール設定など色々

    iPhone版のメールクライアント「Sparrow」を使ってみました。…

  5. Web Service

    CSSで簡単に三角形を作ってくれるChrome拡張機能「CSS三角形作成ツール」

    ちょっと面白かったのでご紹介します。Chromeの拡張機能で、CSSで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 桜と太陽
  2. ベルボン Mシリーズ
  3. ネック冷却ファン NRF10
  4. Kindle 8GBモデル
  5. プロテクティングクロス PC-E2

アーカイブ

PAGE TOP