CSSViewer

Web Service

マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer」

とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコードを簡単に確認することができる便利なChrome拡張機能「CSSViewer」です。Webサイトを制作している時なんかに役立つこと間違いなしですね。こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。

[ads_center]

使い方

CSSViewerをインストールすると、ツールバーにアイコンが追加されます。

CSSViewer

そして、CSSのコードを確認したいWebサイトを開いて、このアイコンをクリックします。確認したい要素にマウスを乗せると、そこで使われているCSSコードが横に表示されます。

CSSコードが表示

これはかなり便利ですねー。デベロッパーツールのように、たくさんの機能はないんですが、その分シンプルなので手軽に使えそうです。

ちょっとここの部分のCSSを確認したいという時に便利な拡張機能ですね。以下からインストールできます。

関連記事

  1. Web Service

    iPhoneスクリーンショットで上部のステータスバーを削減してくれるMacアプリ「Status Ba…

    便利そうなアプリを発見したのでご紹介。主にブロガー向けツールかなと思い…

  2. Web Service

    あとで読むiPhoneアプリ「Read It Later」の基本的な設定や簡単な使い方

    あとで読むためのiPhoneアプリ「Read It later」が流行…

  3. Web Service

    feedlyの登録者数を取得できる「Feedly Subscribers Checker 2」

    自分のブログをfeedlyに登録してくれている人の数を知りたいという方…

  4. Web Service

    iPhoneで人気のメールクライアント「Sparrow」を使ってみたのでメール設定など色々

    iPhone版のメールクライアント「Sparrow」を使ってみました。…

  5. Web Service

    ブログで使う画像を加工・編集して文字入れや矢印も簡単に挿入できるSkitchの基本的な使い方

    毎回ブログで使う画像はPhotoshopで編集したりしてたんですが、も…

  6. 目覚まし時計

    Web Service

    朝起きるのに便利!Macで指定した時間にアラームを鳴らしてくれるアプリ「目覚まし時計」

    Macで目覚まし時計をセットしたくてアプリを探していたらよさそうなのが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ルック セレクション
  2. シルキーウインドモバイル
  3. アリエール パワージェルボール3D
  4. NuAns × Shibaful TAGPLATE

アーカイブ

PAGE TOP