CSSViewer

Web Service

マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer」

とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコードを簡単に確認することができる便利なChrome拡張機能「CSSViewer」です。Webサイトを制作している時なんかに役立つこと間違いなしですね。こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。

[ads_center]

使い方

CSSViewerをインストールすると、ツールバーにアイコンが追加されます。

CSSViewer

そして、CSSのコードを確認したいWebサイトを開いて、このアイコンをクリックします。確認したい要素にマウスを乗せると、そこで使われているCSSコードが横に表示されます。

CSSコードが表示

これはかなり便利ですねー。デベロッパーツールのように、たくさんの機能はないんですが、その分シンプルなので手軽に使えそうです。

ちょっとここの部分のCSSを確認したいという時に便利な拡張機能ですね。以下からインストールできます。

Lightroomで現像設定を取り消しLightroomで現像設定した画像を初期化(取り消し)したり元に戻したりするやり方前のページ

ススキ・雪・ガードレールなど最近撮った写真をアップ次のページススキ

関連記事

  1. Web Service

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレーター「CSS Border …

    CSSでBorder Radiusだけのコードを生成してくれるジェネレ…

  2. Web Service

    ATOK Pad(Mac)を使ってみたら呼び出しも簡単で使いやすかった

    ATOK Pad(Mac)をインストールしてみました。ちょっとしたメモ…

  3. Colors Palette Generator
  4. Web Service

    MacのReederで画面右上にRead It LaterとTwitterのアイコンを表示させるやり…

    MacのReederがとても快適なのでちょくちょく使っているんですが、…

  5. Web Service

    サクっと簡単にクールなロゴを作成することができる「GraphicSprings」

    こういうサイトのおかげで誰でも簡単にプロが作ったようなロゴを作成するこ…

  6. Pocketのショートカットキー

    Web Service

    Pocket(Macアプリ・Webブラウザ)で便利なショートカットキー

    あとで読むサービスでお馴染みのPockeで日頃からよく使う便利なショー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 紫陽花
  2. 生ハム&モッツァレラチーズ サラダラップ
  3. コガネムシ
  4. ショルダーハム&5種の野菜サンドイッチ
PAGE TOP