CSSViewer

Web Service

マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer」

とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコードを簡単に確認することができる便利なChrome拡張機能「CSSViewer」です。Webサイトを制作している時なんかに役立つこと間違いなしですね。こういうの欲しかったのでかなり嬉しいです。

[ads_center]

使い方

CSSViewerをインストールすると、ツールバーにアイコンが追加されます。

CSSViewer

そして、CSSのコードを確認したいWebサイトを開いて、このアイコンをクリックします。確認したい要素にマウスを乗せると、そこで使われているCSSコードが横に表示されます。

CSSコードが表示

これはかなり便利ですねー。デベロッパーツールのように、たくさんの機能はないんですが、その分シンプルなので手軽に使えそうです。

ちょっとここの部分のCSSを確認したいという時に便利な拡張機能ですね。以下からインストールできます。

関連記事

  1. FRAME

    Web Service

    iPhoneやMacにスクリーンショットを埋め込んで画像作成できるツール「FRAME」

    FRAMEというとても便利なツールを使ってみました。iPhone、iP…

  2. CSS3 Box Shadow Generator
  3. Web Service

    CSS3を使って超カンタンにクールなボタンを作ることができるジェネレーター「Button Maker…

    CSS3を使ってとても簡単にクールなボタンを作ることができるジェネレー…

  4. Rounded corner generator

    Web Service

    CSS3の角丸を直感的な操作で作成できるジェネレーター「Rounded corner generat…

    CSS3を使って角丸を作成したい時に役立つジェネレーター「Rounde…

  5. Web Service

    好きな色、パターン、グラデーション、背景画像などを探せる「ColRD」

    好きな色、パターン、グラデーション、背景画像なんかを探すことができる「…

  6. iPhoneの天気予報アプリ「そら案内」

    Web Service

    iPhone定番人気の天気予報アプリの「そら案内」を使ってみた

    前回、Mac版の「そら案内」を使ってみたら素晴らしすぎるアプリだったの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP