Chromeで翻訳する方法

Web Information

Chromeで外国語のWebサイトのページを翻訳する方法

Chromeで普段使用する言語以外の外国語のWebサイトにアクセスすると、このページを翻訳するかどうか聞かれるかと思います。その時は翻訳しないを選択したけれど、あとでやっぱり翻訳したくなることってありますよね。なのでそういった場合でも簡単にページ全体を翻訳する方法をご紹介します。

ページ全体を翻訳させるやり方

翻訳するか聞かれる

「翻訳」を選択するとページ全体が翻訳され、「いいえ」を選択すると何も翻訳されません。

日本語に翻訳

これで他言語で書かれているWebサイトを日本語に翻訳することができます。

Chromeの拡張機能「Google 翻訳」

それ以外の方法としては、Chromeの拡張機能「Google 翻訳」をインストールしておくというのもいいかと思います。

Google 翻訳のアイコン

このページを翻訳

というわけで、外国語で書かれたサイトにアクセスした段階では翻訳しなかったけど、あとから翻訳したくなった時のやり方についてのご紹介でした。

PopSelectタグ形式のセレクトボックスをポップオーバーで表示させる「PopSelect」前のページ

美しいパーティクルエフェクトを実装できる「ClickSpark.js」次のページClickSpark.js

関連記事

  1. 拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

    Web Information

    ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

    ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカッ…

  2. FeedlyのChrome拡張機能

    Web Information

    Feedlyに簡単にアクセスできるChrome拡張機能

    前はFeedlyからPocketに送っていたんですが、ここ最近はFee…

  3. Adobe Creative Cloud Cleaner Tool

    Web Information

    AdobeのCreative Cloudでインストールトラブルが起きた時は「CS Cleaner T…

    AdobeのCreative Cloudでインストールトラブルが起きた…

  4. 現時点の動画のURLをコピー

    Web Information

    YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

    YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生さ…

  5. ドットナビゲーションスタイル

    Web Information

    ドットナビゲーションスタイルの色んなパターンについて

    よくイメージスライダーの下部なんかに見かけるドットナビゲーション。通常…

  6. CSS Dig

    Web Information

    CSSをプロパティから解析してくれるChrome拡張機能「CSS Dig」

    CSS DigというChrome拡張機能を使ってみました。今まであまり…

最近の記事

  1. 冬用のふとん
  2. 田沢湖
  3. ゴムの耳栓
  4. ライオンコーヒー(バニラマカダミア)
PAGE TOP