Chromeで翻訳する方法

Web Information

Chromeで外国語のWebサイトのページを翻訳する方法

Chromeで普段使用する言語以外の外国語のWebサイトにアクセスすると、このページを翻訳するかどうか聞かれるかと思います。その時は翻訳しないを選択したけれど、あとでやっぱり翻訳したくなることってありますよね。なのでそういった場合でも簡単にページ全体を翻訳する方法をご紹介します。

ページ全体を翻訳させるやり方

翻訳するか聞かれる

「翻訳」を選択するとページ全体が翻訳され、「いいえ」を選択すると何も翻訳されません。

日本語に翻訳

これで他言語で書かれているWebサイトを日本語に翻訳することができます。

Chromeの拡張機能「Google 翻訳」

それ以外の方法としては、Chromeの拡張機能「Google 翻訳」をインストールしておくというのもいいかと思います。

Google 翻訳のアイコン

このページを翻訳

というわけで、外国語で書かれたサイトにアクセスした段階では翻訳しなかったけど、あとから翻訳したくなった時のやり方についてのご紹介でした。

関連記事

  1. Web Information

    iPhoneでアラームを設定するやり方

    今まで特にiPhoneでアラームを使う機会がなかったんですが、先日ちょ…

  2. FeedlyのChrome拡張機能

    Web Information

    Feedlyに簡単にアクセスできるChrome拡張機能

    前はFeedlyからPocketに送っていたんですが、ここ最近はFee…

  3. YouTube Options

    Web Information

    YouTubeの広告を消して非表示にするChrome拡張機能「YouTube Options」

    YouTubeの広告を消して非表示にしてくれるChrome拡張機能「Y…

  4. Web Information

    MacのCyberduckで.htaccessファイルなどの非表示ファイルを表示させるやり方

    MacのFTPクライアントはCyberduckを使っているんですが、先…

  5. iPhoneのテザリングをBluetoothでMacと接続

    Web Information

    iPhoneのテザリングをBluetoothでMacと接続する方法

    先日、ちょっとテザリングをしなきゃいけない状況になったのでその時のやり…

  6. タブの順番を入れ替える

    Web Information

    iPhoneのSafariで複数あるタブの順番を入れ替える(並べ替え)やり方

    iPhoneのSafariでブラウジングしているといつの間にかタブがた…

最近の記事

  1. RICOH THETA SC2
  2. 簡易アクセス
  3. SOUNDLINK MINI II Special Edition

アーカイブ

PAGE TOP