JavaScript

テーブルにソート(並べ替え)の機能だけを簡単につけることができるプラグイン「jQuery Table Sort」

すごくシンプルでいい感じのjQueryプラグイン「jQuery Table Sort」を使ってみました。機能はテーブルにソート(並べ替え)機能をつけるだけのシンプルなプラグインです。それでもたくさんあるテーブルのデータなんかは各項目ごとにソートして見れるようになるとユーザーにもとてもやさしいかと思います。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

まずはhead内にjQuery本体とプラグインを読み込みます。

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="stupidtable.min.js?dev"></script>

ソート機能をつけるテーブルをセットします。

<script type="text/javascript">
$(function(){
    $("table").stupidtable();
});
</script>

あとはテーブルを記述します。

<table>
    <thead>
        <tr>
            <th class="type-int">ID</th>
            <th class="type-string">Name</th>
            <th class="type-float">Price</th>
        </tr>
    </thead>
    <tbody>
        <tr>
            <td>1</td>
            <td>NameA</td>
            <td>100</td>
        </tr>
        <tr>
            <td>2</td>
            <td>NameB</td>
            <td>20</td>
        </tr>
        ・・・中略・・・
    </tbody>
</table>

これだけで簡単にソート機能をつけることができます。クリックするごとに昇順、降順にソートできるようになります。

シンプルな機能だけに使いやすいプラグインかと思います。ソート機能をつけたい場合には覚えておきたいっすね。プラグインのダウンロードは以下からどうぞ。

レスポンシブなポートフォリオのWordPressテーマ40前のページ

WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使い方次のページ

関連記事

  1. CaptionerJs

    JavaScript

    画像に開閉できるキャプションを実装できるjQueryプラグイン「CaptionerJs」

    CaptionerJsは画像に開閉できるキャプションを実装することがで…

  2. Jqx-Media-Slider
  3. no-image

    JavaScript

    jQueryの代わりに使用できるマイクロJavaScriptライブラリ「Selector」

    Selectorは、jQueryの代わりに使用することができるマイクロ…

  4. Docked Link jQuery Plugin
  5. hoverpulse

    JavaScript

    マウスオーバーで画像が拡大するシンプルなjQueryプラグイン「hoverpulse」

    マウスオーバーで画像が拡大するシンプルなjQueryプラグイン「hov…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. あらびきソーセージパイ
  2. REACH フロス
  3. MacBook AirとApple Watch
  4. エアリズムコットンタンクトップ
PAGE TOP