Shine

JavaScript

ダイナミック(動的)で美しいシャドウを実装できるJSライブラリ「Shine」

ShineというJavaScriptライブラリが素敵だったのでメモがてらご紹介。shine.jsを使うとテキストに美しいシャドウをつけることができます。ただシャドウがつくだけではなくて、ダイナミック(動的)なアニメーションで立体感のあるシャドウを演出することができます。

[ads_center]

Shine

Shine

shine.js

実際のデモではマウスに追従してシャドウが動きます。シャドウが動くことでテキストがより一層立体的に見えますね。

シャドウ自体カスタマイズすることもできます。

デモ画面の右上にあるOpen Controlsをクリックすると、こんな感じでシャドウを調整できるメニューが出てくるので、ここでどんな見え方がするのかを試してみるとよさそうです。

シャドウ調整

ダイナミックでカスタマイズ可能なシャドウを実装したい時にいかがでしょうか?

WordPressでmicrodataを使ったパンくずリストWordPressでパンくずリストをmicrodataを使ってマークアップするやり方前のページ

異なる高さを揃えてくれるレスポンシブ対応のjQueryプラグイン「jquery.matchHeight.js」次のページjquery.matchHeight.js

関連記事

  1. simpler-sidebar

    JavaScript

    シンプルでスタイリッシュなサイドナビゲーション「simpler-sidebar」

    simpler-sidebarは、シンプルでスタイリッシュなサイドナビ…

  2. Slideme

    JavaScript

    スライドでコンテンツを魅せることができるjQueryプラグイン「Slideme」

    SlidemeというjQueryプラグインを使えばコンテンツをスライド…

  3. Animsition
  4. lightgallery.js
  5. jQuery Timespace

    JavaScript

    四方にドラッグ移動できる水平タイムライン実装「jQuery Timespace」

    jQuery Timespaceは上下左右と四方にドラッグ移動できる水…

  6. Inspiration for Grid Loading Animations

最近の記事

  1. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  2. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ
  3. 雨粒

アーカイブ

PAGE TOP