Slinky.js

JavaScript

上下にスクロールでコンテンツが開閉するjQueryプラグイン「Slinky.js」

なかなか面白かったのでご紹介します。上下にスクロールするとコンテンツが開閉していくjQueryプラグイン「Slinky.js」です。コンテンツが閉じている状態では、下の方に各項目の見出しだけが表示されており、下にスクロールしていくと徐々にコンテンツが開いていきます。逆に上にスクロールすると再度閉じた状態に戻るという仕組みです。

[ads_center]

Slinky.jsの特徴

このように、閉じている時は下の方に固定された見出しだけが見えている状態になっています。

Slinky.jsの使い方

下へスクロールしていくと、見やすい位置に来た項目のコンテンツが開いていきます。逆に上まで来た見出しはそこで固定されていくので、上にどんな内容のものがあったのかをすぐに確認することもできます。

Slinky.jsの使い方

縦長のページで、下の方にどんな項目があるのか知らせたい時なんかに役立ちそうですね。

Slinky.js

SwitcheryチェックボックスをiOS7のようなスタイルにしてくれるjQueryプラグイン「Switchery」前のページ

細くて(ウルトラライト)エレガントなフォント20選次のページ

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    HTML要素を回転させれる「jquery-ui-rotatable」

    jquery-ui-rotatableはHTML要素を回転させれるjQ…

  2. jQuery Smart Placeholder
  3. Sticky Elements

    JavaScript

    エレメントがくっついてくるアニメーション「Sticky Elements」

    Sticky Elementsはエレメントにカーソルを乗せるとくっつい…

  4. jquery-base-slider
  5. Lena.js

    JavaScript

    多彩な画像処理ができるJSライブラリ「Lena.js」

    Lena.jsは多彩な画像処理を行うことができるJSライブラリです。セ…

最近の記事

  1. Anker PowerExpand 8-in-1 USB-C PD 10Gbps データ ハブ
  2. SAP-001
  3. OWL-QI10W2Q18W
  4. アースクーラー3WAY

アーカイブ

PAGE TOP