Rollerblade.js

JavaScript

画像を360度回転させて見せることができるjQueryプラグイン「Rollerblade.js」

Rollerblade.jsというjQueryプラグインを使えば、画像を360度回転させて見せる機能を実装することができます。何かの商品や製品プロダクトを見せる時に役立ちそうですね。複数の画像を用意して設定することで、回転させています。

[ads_center]

Rollerblade.js

Rollerblade.js

Rollerblade.js

実際のデモもあるので、動作確認することもできます。

こんな感じで画像を回転させていくことができます。

Rollerblade.js

前面だけではなくて、様々な角度から見ることができるのでとても便利ですよね。

オンラインショップなんかでも1つの商品や製品が、このようにいろんな角度から確認することができたら購入前にとても安心できそうです。

細部までチェックしてから購入した方が、買った後で「やっぱり返品したい」ということも減りそうですよね。

売る側と買う側の双方でメリットがあると思います。

というわけで、360度回転させる機能を実装したい時に覚えておきたいjQueryプラグインです。

関連記事

  1. Siema

    JavaScript

    軽量でシンプルで依存性のないカルーセルを実装できる「Siema」

    Siemaは軽量でシンプル、そしてjQueryなどの依存性のないカルー…

  2. Bootstrap Dropdown Hover
  3. no-image

    JavaScript

    指定したテキストをハイライトとタイピング効果で表示できる「typeLighter.js」

    typeLighter.jsは、指定したテキストをハイライトとタイピン…

  4. no-image

    JavaScript

    要素ごとにスクロールできるjQueryプラグイン「snapScroll.js」

    snapScroll.jsは要素ごとにきりのいいところでスクロールされ…

  5. jquery.xtr

    JavaScript

    クライアントサイドで変換してくれる「jquery.xtr」

    jquery.xtrはページのリフレッシュなしにクライアントアイドでテ…

  6. elmenu

    JavaScript

    レスポンシブ対応で軽量なハンバーガーメニューを実装できる「elmenu」

    elmenuはレスポンシブに対応した軽量のハンバーガーメニューを実装す…

最近の記事

  1. Eufy RoboVac L70 Hybrid
  2. cheero Smart USB Charger 48W CHE-320

アーカイブ

PAGE TOP