JavaScript

レスポンシブなテキストを実装できるjQueryプラグイン「Responsive Text」

Responsive TextというjQueryプラグインを使えば、とても簡単に指定したテキストをレスポンシブにすることができます。試しに使ってみたところ各テキストごとにフォントサイズの最大値や最小値などを指定することができるので便利でした。以下は使い方です。

[ads_center]

Responsive Textの使い方

Responsive Text

Responsive Text

jQueryとプラグインファイルを読み込んだら以下のようにResponsive Textをセットします。

<script type="text/javascript">
$(document).ready(function() {
    $('.responsive').responsiveText();
});
</script>

適用したいテキストはこんな感じで記述。フォントのサイズはdata-minに最小値、data-maxに最大値を設定することができます。

<h1 class="responsive" data-compression="8" data-min="20" data-max="60">Responsive Text</h1>

これで、ブラウザ幅を縮小していけば設定された値でテキストが調整されていきます。とても便利ですね。

関連記事

  1. Material Design Responsive Table
  2. no-image

    JavaScript

    いろんなズーム機能を実装できるjQueryプラグイン「xZoom」

    xZoomはいろんなズーム機能を実装することができるカスタマイズ性に優…

  3. Wipe Slider

    JavaScript

    背景画像を滑らかにスライドさせるjQueryプラグイン「Wipe Slider」

    Wipe Sliderは背景画像を滑らかにスライドさせることができるj…

  4. SweetAlert2

    JavaScript

    カスタマイズ性が高くアクセシビリティ(WAI ARIA)に優れたアラート実装「SweetAlert2…

    SweetAlert2は、レスポンシブ対応でカスタマイズ性が高くアクセ…

  5. FixedContent.js

    JavaScript

    モバイルフレンドリーなコンテンツ固定のjQueryプラグイン「FixedContent.js」

    FixedContent.jsはスクロールしてもコンテンツを固定してく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker アルカリ乾電池
  2. スタンスミス(EDIFICE/IENA別注)
  3. WI-1000XM2
  4. mill オイルヒーター

アーカイブ

PAGE TOP