動画をレスポンシブにするCSS

CSS

動画をレスポンシブに対応させるCSSのTipsがとても便利

以前、YouTubeやVimeoからの埋め込み動画をレスポンシブにするjQueryプラグイン「FitVids.JS」をご紹介したんですが、今回はJSを使わずにCSSだけを使って埋め込まれた動画をレスポンシブに対応させるTipsが「Web Designer Wall」にあったのでご紹介します。CSSで完結できるならそれに越したことはないですよね。

[ads_center]

やり方

まずはCSSです。親要素にはposition: relative、子要素にはposition: absoluteでwidthとheightともに100%を指定する必要があります。

.video-container {
    position: relative;
    padding-bottom: 56.25%;
    padding-top: 30px;
    height: 0;
    overflow: hidden;
}

.video-container iframe,  
.video-container object,  
.video-container embed {
    position: absolute;
    top: 0;
    left: 0;
    width: 100%;
    height: 100%;
}

HTMLはYouTubeなどから埋め込まれた要素をvideo-containerのクラスを付けた要素で内包します。

<div class="video-container">
    <!-- ここにYouTubeやVimeoの埋め込みコード -->
</div>

CSSだけで埋め込み動画をレスポンシブにすることができるなら、JSなどを読み込まなくていい分、軽量になるので嬉しいですね。とても参考になりました。

参考サイト

関連記事

  1. CSS Only Fab Icon Menu

    CSS

    CSSで実装できるコンパクトで可愛いメニュー「CSS Only Fab Icon Menu」

    CSS Only Fab Icon MenuはCSSによるコンパクトで…

  2. Ember Burger Menu

    CSS

    豊富なアニメーションを有するハンバーガーメニュー「Ember Burger Menu」

    Ember Burger Menuは、豊富なアニメーションを有するカス…

  3. Light Modal

    CSS

    パワフルでカスタマイズ性に優れたCSSモーダル「Light Modal」

    Light Modalは、軽量・パワフルでカスタマイズ性に優れたCSS…

  4. li要素の折り返したテキストを揃える

    CSS

    li要素のテキストを折り返した時に頭文字の余白を揃えるやり方

    またどこかで使いそうな感じがしたので記録として残しておきます。ulのl…

  5. CSS

    CSSを使って画像にホバーするとキャプションを表示させるエフェクト

    CSSを使ったホバーエフェクトがとてもよかったのでご紹介します。画像に…

  6. CSS

    よく見かけるblockquoteの左上と右下にダブルクォートつけるやつをCSSだけで作ってみる

    blockquoteのデザインって色んなパターンがあって面白いですよね…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. cheero USB-C PD Charger 60W
  2. DY-S01
  3. OWL-QI10W04
  4. BQ-CC87L

アーカイブ

PAGE TOP