スペリオール エクアトゥール

買いもの

スペリオール エクアトゥール

なんだかハリーポッターに出てくる呪文のような名前だが、いたってふつうのカカオ70%のチョコレートです。いつも朝食にダークチョコレートを食べてるんだけど、ふだん購入しているきくやのチョコレートが売り切れだったのでこちらのスペリオール エクアトゥールという商品をポチってみたというわけです。きくやのアリバ(こっちはこういう商品名)よりもだいぶ大粒でいささか食べづらいけれど、袋がチャックつきなのは管理しやすくてすごくいい。あとパッケージも凝っていて(そのぶん価格に反映されてそうだけど)棚にかざっておくならこっちの方がおしゃれかな。まあでもきくやの細かいチョコレートに慣れちゃってるから販売が開始されたらまたもどりそうな予感。ただきくやのチョコレート、けっこうポチりたいときに売り切れてることが多いから(いままでも何度かあり、そのたびにチョコレートを我慢したりべつの商品で代用したりしている)安定供給面で一抹の不安をつねにかかえた状態になっている。これが微妙にストレスで、このスペリオール エクアトゥールのもっと小粒バージョンが登場してくれたらのりかえるのだけど、まあそれは叶うことはないだろう。そもそもなぜ小粒がいいのかというと、僕は朝食に冷えたヨーグルトだったり牛乳だったり冷凍されたブルーベリーだったりいろんな「冷えたもの」を混ぜるのでチョコレートがかちんかちんになっちゃうのです。そんなわけで大粒のものだとかじるだけでもひと苦労だし最悪歯が欠けてしまうリスクもある(何カ所か詰めものをしているので)。味にかんしてはどちらもカカオ70%とほぼ変わらない(正確にはきくやは72%)ことから僕の場合完全に「サイズ感」でダークチョコレートを選んでいる感じです。まあどちらのメーカーでもかまわないけど、僕の願いとしては

  • 小粒であること
  • 袋がチャック式で開閉できること

この2点を有している商品が理想かなあ。スペリオール エクアトゥールを食べきったらこの中にきくやのチョコレートを移しかえれば完璧かも? なんてことを思いついたが、いやふつうにジップロックに移せばいいだけだよなと思い直すのでした。

Amazonベーシック サンシェードAmazonベーシックのサンシェード前のページ

クリーミーなキッシュ次のページベーコンとほうれん草のキッシュ

最近の記事

  1. ドリップコーヒー
  2. コールドブリューコーヒー
  3. カマキリ
  4. チキンサブジ
  5. trolox(トロロックス)
PAGE TOP