Amazonベーシック サンシェード

買いもの

Amazonベーシックのサンシェード

駐車場でちょっと昼寝をしたりゴハンを食べたりするときに、けっこうな確率で正面や真横から太陽の日差しを受けることがある。まあそれはそれでひなたぼっこ的な気持ちよさはあるけれど、だいたいにおいてまぶしくてうっとうしい。そんなわけでガラスに吸盤でピタッと貼りつけるサンシェードを買ってみた。なにげに今まで買ったことがなかったんだけど、子どものころに親の車にこれ置いていたのでなんだか懐かしい感情が湧いてきた。買ったのはAmazonベーシックのやつ。サンシェードなんてどれも似たようなものだろうと思い、なにも考えずにAmazonで上位に出てきたものをポチったらこれだった。4枚入りでサイズは53×36cmです。フロントガラス、サイドガラスともにこれを一枚ピタッと貼るだけでだいたい眩しさをカットできる。八の字に捻るように折りたたむことでコンパクトに収納できるのがいい。とりあえず車内に置いといてジャマになることはないサイズ感かな。ただこのサンシェード、半透明2枚と透明2枚入りと商品ページに記載されていたのだが、どっちがどっちだか全然わからない。どれも薄暗い生地で、これは半透明になるのかな? というか透明ってなんだろう? ガラスに透明のシートを貼っても意味ないじゃないか。なんのためにサンシェード買ってるんだよ(笑)。とまあ商品ページにはそんな若干の香ばしい文章が記載されてるわけだけど、いまのところ問題なく使えてます。ただ寒い日につかうと吸盤がかたくなっててガラスにつけてもすぐ落ちてきちゃうことが多々あった。あるていど車内が暖房で温まったら落ちることはないけれど(これ書いたの3月だから、いまは暑くて落ちることはほとんどない)。なので僕は寒いときは最初に手のひらに吸盤を押しあてて体温で吸盤をあたためてからくっつけている。これをやれば寒いときでも落ちづらい。めんどくさいけど。収納袋もついてるし、とりあえずドアのサイドポケットなんかにしまっておけばいざというときに役立つからサンシェードはもっと早く買っとくべきだったと後悔した。あと太陽光のほかにも車のそばをとおる人の目なんかも気にならなくなるのがいい(心置きなく昼寝できる)。ちなみに最初は4枚も必要ないだろうと思ってたけど、意外とちょっとしたすき間からも日差しがここぞとばかりに入ってくるので現在は4枚フル活用中です。なんならもう1セット購入したいくらいだ。

しろいくろの黒豆塩大福とガトーショコラしろいくろの黒豆塩大福とガトーショコラ前のページ

スペリオール エクアトゥール次のページスペリオール エクアトゥール

最近の記事

  1. ドリップコーヒー
  2. コールドブリューコーヒー
  3. カマキリ
  4. チキンサブジ
  5. trolox(トロロックス)
PAGE TOP