アニバーサリーブレンド

買いもの

アニバーサリーブレンド

以前からずっと気になっていたスタバのアニバーサリーブレンドをようやくお店で発見し購入することができた。もしかすると、たんに僕が見落としてただけかもしれないが、いままで何度かお店に通っても見かけなかったんだよね。まあいずれにせよ、無事こうして僕の手もとにやってきてくれたわけだ。スタバのロゴにもなっている伝説の人魚「セイレン」が描かれたアニバーサリーブレンドは、スタバの創業を記念して特別につくられたコーヒーです。スタバの豆を愛飲する僕としては、やはりこれは飲んでおかなければならない。豆は前回のオータムブレンドより少し艶やかさを帯びていて、ミルで挽く手応えはやわらかめに感じた。艶があるということは水分を含んでいるのだろうか? たしかにカラッカラに乾燥している方がかたくなりそうではある。香りの立ちあがりはオータムの方がよかったが、味は苦味にふりきっているので僕の舌には大歓迎のコーヒーだった。酸味が苦手な人には大手をふっておすすめしたい。いっぽう苦味寄りが好きだけどもう少し酸味のスパイスが欲しい人にはオータムがあうと思います。僕はこの2種類をすごく気に入ったのでしばらくは、おそらく今年の秋はずっとこればかり飲んでるだろうな。といいつつ新作がでたらひょいと飛びうつるかもだけど。ところでスタバのロゴである人魚のサイレンにはその美しい歌声のように人々を魅了するコーヒーを届けたいという想いがこめられているみたいです。僕はもう10年以上魅了されているわけだけど、ウィキペディアには「海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる」と、なにげに恐ろしいことが書かれてある。いちおう航行中は気をつけるかと身を引きしめてはみたものの、よく考えたらもっぱら自宅か職場でしか飲まないし遭難や難破のしようがない。逆にいえば惑わされることもないはずだけど、これはてんでダメで年間をとおして惑わされっぱなしなのでした。

JOYJOYの逆さボトル前のページ

生パスタのカルボナーラとレバニラ次のページ生パスタのカルボナーラとレバニラ

最近の記事

  1. ポーレックスの手動ミル
  2. クリスマスブロンドロースト
  3. トマトとニンニク
  4. ウィンターホワイトマグツリー
  5. 読書の進捗状況を非表示にする
PAGE TOP