サーモス 保温ごはんコンテナー JBP-360

買いもの

サーモスの保温ごはんコンテナー(JBP-360)で発芽発酵玄米を持ち運ぶ。ろく助っていう塩がうまかった

外でもなでしこ健康生活の炊飯器で炊いた発芽発酵玄米を食べたいと思い、サーモスの保温ごはんコンテナー(JBP-360)を購入した。ごはんを保温しながら持ち運べるという優れものである。これにだいたい1合の発芽発酵玄米を入れている。けっこうパンパンになるので(本来は1合も入らないと思うが)しゃもじでギュギュッと押しこめながら無理やり入れている。朝の5時に詰めこんで、昼の12時くらいに食べると常温より少し温かいくらいにはキープされている。家からお弁当を持っていけばレストランやコンビニを探す手間が省けるし、経済的でもあるので一石二鳥である。こんな世界情勢でもなければ思いつきもしなかったアイディアかもしれない。

ポーチ付きなのがうれしい。

ポーチ

ただ前回は発芽発酵玄米にかける塩を忘れてきてしまったので(家ではごま塩だが外では塩で食べている)急きょ西武の食品売り場で塩を購入した。もう忘れないように塩を車に置いておこうかな……。

ろく助っていう塩を買ってみたんだけど、これが大正解で超おいしいのなんのって。今までいろんな塩を食べてきたけど、これが一番うまいかも。

ろく助 白塩

いくつか種類があったんだけど、僕が選んだのは白塩タイプ。たぶんこれが一般的なタイプじゃないかな? 税込で1,080円だった。内容量は150gです。あらじおに干椎茸・昆布・干帆立貝の旨みをプラスした調味塩らしい。ただの塩だけではなく、こういう食材の旨みを含んでいるのがおいしさの秘訣なのだろう。とにかく発芽発酵玄米にもすごく合うので、発芽発酵玄米を食べている人には大手を振っておすすめしたい。

それにしてもギュギュッと詰めこんだせいで玄米の密度がなかなかすごい(苦笑)。まあでも車で景色のいいところで好きな玄米を食べられるのは幸せだ。まだまだ不自由な生活は続くかもしれないけれど、創意工夫を重ねながら日々を少しでも楽しんでゆきたい。

食べかけの写真でごめんなさい、、、、。

保温ごはんコンテナーに入れた発芽発酵玄米

サーモス 保温ごはんコンテナー JBP-360 BK
ろく助 白塩 150g

ドトールのブレンド時間つぶしにドトールへ。ひさしぶりのカフェはなんだか不思議な気分になる前のページ

さくら緑茶(京都産宇治抹茶入り)次のページさくら緑茶

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP