雑記

散歩とVoicy

だいたい散歩中は音楽を聴いてるんだけど、たまに聴きすぎて「もうお腹いっぱい」てなときがあり、そうするとイヤホンをとって自然の音色、それは小鳥のさえずりだったり風で葉がこすれる音だったり最近だとカエルやセミの鳴き声に癒されたりしている。ただまいかい心地いい自然の音色かというとそんなことはなくて、たとえば草刈機の音だったり農薬を散布してる音だったり(最近はドローンもちらほら見かけます)トラクターで畑を耕す音だったりと、なかなか気になる音が2日に1回くらい響いているのが現状です(もちろんそれは仕方ないことなのですが)。そんなわけでやっぱりイヤホンをつけようかと音楽を聴いてはみるものの、背後にそのような音がどうしても混じってくるため(ノイキャン搭載ですが完全には防げません)僕としてはそういう状況下で大好きな曲を聴きたくないなと思ってしまう。そのようなわけで最近はVoicyというアプリでニュースを流しながら散歩を楽しんでいる。ながら日経とか毎日新聞ニュースとか、もう時事ニュースはこれでいいんじゃないかと思えてくる。いつもその2つは必須で、そのあと時間が残っていれば個人で配信されている(もっと専門領域に特化した)ラジオなんかも聴いています。けっこういろんなジャンルのチャンネルがあって興味深い。まだ使いはじめたばかりだからあまり深掘ってチャンネルを探してないのだけど、空時間をみつけてちょいちょい自分好みのチャンネルを見つけたいなと思っている。ちなみに僕はYouTubeプレミアム会員だからバックグラウンド再生という手もあるのだけど、けっこう動画ごとに音声のボリュームに差があって次の動画へうつるたびに音量調節するのがめんどくさい。最近はもっぱらAirPods Proなわけで、音量調節するためにはいちいちiPhoneをとりださなければならないのです。いっぽうVoicyだと音量がわりと一定なので(若干の差はあると思うがYouTubeほどズレはない)次のコンテンツにうつってもそのまま聴いていられる。これが楽ちんなのであります。まあYouTubeでも1時間くらいの動画ならずっと同じボリュームで流しっぱなしにできるけど(しかもオフラインにダウンロードしとけば通信量もかからない)朝の散歩が多い僕としてはこの時間に時事ニュースを30分くらいつらつらと確認するくらいがちょうどいいかな。そういえばAIを使った自動音声による配信なんかもあったけ。でも微妙にイントネーションに違和感があるし、ほかのチャンネルで似たようなコンテンツを人ががんばって喋っているのを見かけちゃうとどうしてもそっちを優先してしまう。いわゆる「情報」だけを音声で取得したい人にはAIでもぜんぜんいいと思うけど。でもたとえば地域性によるイントネーションの違いだったり喋っていてたまに噛んだり、なんか後ろでカラスの鳴き声が聞こえたり(笑)。そういう人の温もりや生活感を感じさせてくれる配信の方が、僕は好きだな。

フレッシュサラダボウルとフラットホワイトCANVAS TOKYO前のページ

えびとブロッコリーのサラダラップとTOKYOロースト次のページえびとブロッコリーのサラダラップとTOKYOロースト

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP