黒酢あん定食

雑記

大戸屋の黒酢あん定食

いつもカレーや牛丼など単品のものをテイクアウトすることが多いので、たまには健康的に定食のお弁当をテイクアウトしてみた。まあほんとうに健康のことを思うなら自炊しろといいたいが、それはさておき、大戸屋の「鶏と野菜の黒酢あん定食」です。お店で何度か食べたことはあるんだけどお弁当として食べるのはこれが初めてかもしれない(たぶんね)。濃厚で甘い黒酢あんはごはんにとってもよくあって、どんどんかきこみたくなってくる。また鶏肉のサイズも一つひとつが大きく食べごたえ満点です。そういえばお米は白米と五穀米から選ぶことができるんだけど今回はなんとなく五穀米をチョイスした。もっちりしていて艶感もあり、いろんなお米の食感を楽しむことができます。白米の方が黒酢あんとあいそうだが五穀米でもぜんぜん相性よく感じた。つぎは白米にしてみようかな? また黒酢あんの具材には鶏肉のほかにもレンコン、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもが入っていた。とくにじゃがいもがホクホクしていてうまかった。それからひじきやゴボウなどのお惣菜も添えられており、やはり定食だけありバランスよくつくられている。彩りあざやかな見た目もすばらしいしボリュームもしっかりあって大戸屋のテイクアウトは今後も活用すること間違いなしです。ぜんぜん味と関係ないけど、ごはんとおかずがべつの容器に盛られていてそれが2段式に重なっているのがコンパクトで持ちはこびやすかった(定食のお弁当ってワンプレートの印象があったもんで)。ただ、いつのまに振りまわされていたのか、ひじきがごぼうの敷地に入りこんでしまっていた。つぎはもっと慎重に持ち帰らないとな……。ところで僕は気に入ったものを見つけるとそればかりを食べてしまうクセがあり、おそらく大戸屋へ行くたびに黒酢あん定食をたのみそうな気がする。でもお弁当のメニューにはたくさんの種類が用意されているのでこれからは意識的にべつのメニューにチャレンジしてみたいと思っている。ちなみにいま一番気になっているのは「熟成黒しょうが香る豚の生姜焼き弁当」です。うん、つぎはこれかな。

生パスタのカルボナーラとレバニラ生パスタのカルボナーラとレバニラ前のページ

よもぎ茶次のページよもぎ茶

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP