雑記

ネックバンド式イヤホンがまた故障する

2、3年前にBOSEのQC30が故障して、当時は保証期間内だったのでタダで新品と交換してくれた。それからとくに不調もなく快適に使えていたのだが、先日急に電源が入らなくなりまたもや故障してしまった。さすがにもう保証期間は過ぎてるし、同じものをふたたび購入するのもなんだか気が引ける。また故障したらどうしようと不安がよぎるのだ。そもそもこの製品自体もう売っていない(並行輸入ならあった)。ネックバンド式でノイキャン搭載、さらには音量調整できるリモコンつきと自分のなかでけっこう完璧だったのにな。完全ワイヤレスイヤホンはAirPods Proを愛用しているのだけど、脱着するシーンが僕のライフスタイルには多く、そんなときはネックバンド式じゃないといろいろ面倒なのだ。そんなわけで同じような機能を有している製品を探してみたところソニーのWI-1000XM2というのが見つかった。ただこちらもソニーストアでの販売は終了していて(ヨドバシにはまだあった)この先の更新も見込めなそう……。BOSEもネックバンド式はすっかり終了しちゃったし、この手の製品は売れないのか、はたまたなにか問題を抱えているのか、気になるところではある。でもイヤホンをちょっと外したりするシーンが多いときってネックバンド式が最適解だと思うんだけどな。耳もとで物理リモコンを操作できるしこれほど便利なアイテムはそうそうない。もう何年も、オフラインに保存したYouTubeをラジオ感覚で聴いているんだけど、そうすると動画ごとに音量がぜんぜん違うから物理ボタンがないと不便でしょうがない。iPhoneの音量ボタンもあるにはあるが、いちいちポケットに手をつっこむのはめんどうだし、それに音量の段階の幅が大きくて好みの音量にならない。でもBOSEのリモコンだとなぜかその幅が小刻みになるから自分の理想の音量になるのだ。iPhoneでこの細かい音量調整をするとなると物理ボタンからは無理で(最新機種はわからないけど)コントロールセンター画面から音量調整を長押しした状態でちょっとだけバーを上下させるしかない。でも雪が降るこの寒いなかで素手でそんなことはしたくない。しかも動画が切りかわるたびに(もちろん音楽だって曲によって音量が違うことはしばしばだ)その動作をしなくてはならない。だから僕はネックバンド式で耳もとの物理ボタンで操作したいのに(これだと手袋をつけたままでも音量調整できる)。やれやれ、どうして僕が本当に必要とするものはことごとく生産中止になるのだろう。

クリスマスブレンド エスプレッソローストクリスマスブレンド エスプレッソロースト前のページ

モスグリーンのマグカップ次のページモスグリーンのマグカップ

最近の記事

  1. すみれチャーハン
  2. カティ カティ ブレンド
  3. 冷凍の焼き紅芋
  4. クレミア
PAGE TOP