雑記

NOPE

たしか去年だったと思うけど雑誌かなにかで紹介されていておもしろそうだなと思いチェックしていたが、けっきょく映画館に足をはこぶ機会がなくそのまま時が過ぎてしまっていた。そしたら先日(といってもこれ書いたの6月だけど)Amazonプライムでチラッと表示され「これは俺がみたかった映画じゃん」と気づきさっそくウォッチリストに追加する。そしてそのまま……また放置させるわけにはいかないと踏みきり数日後にみることにした。内容はかんたんに説明するとUFOの映画なんだけど(現在はUAPと呼ぶらしい)ぜんぜんSF感はなく現実世界に忠実に、おそらくいざ未確認航空現象を目撃するとこんな感じなのかなあと思えるほどリアルな映像だった。音もあきらかに非自然的(あくまで自然界には存在しないような音の表現という意味)で、こちらも実際に頭上を横ぎるとこんな感じに聞こえそうだなと思った。カリフォルニアの片田舎の小さな牧場が舞台になっており、広大な牧草地や荒涼とした大地の上空を我がもの顔で飛びまわる円盤の物体になす術なく絶望する人々。しかしそんな中でも牧場を守るために立ち向かうOJ(主人公)や不可能とされるものを映像に残すために突きすすむホルスト(撮影監督)、そして彼らを補助するエメラルド(OJの妹)などのチームワークや作戦によるハラハラドキドキのクライマックスは圧巻だった。いくつかの伏線もしっかり身を結ぶし物語としての完成度の高さもうかがえる。わりとホラー要素もあるのでそういう雰囲気が好きな人にもおすすめしたい。それにしても久しぶりに自宅で映画をみた気がする。最後にみた映画の記憶をたどったら、たしか先月か先々月にみたトップガン マーヴェリックだった(映画館では先月RRRをみたが)。NOPEがアマプラの無料作品に入っているのはうれしいかぎりである。せっかくアマプラやNetflixに加入してるんだし、これからはせめて週に1本は映画を楽しみたいところである。

コーヒー7月前のページ

リマインダー次のページ

最近の記事

  1. アラビカのカフェラテ
  2. よもぎ茶
  3. ブルーベリー ベーグルサンド
PAGE TOP