雑記

リマインダー

覚えておきたいことや買い物リストなど、だいたいにおいてメモはEvernoteにつっこんでいるのだが、まれにうまく同期されなかったり最近ではなぜか新規ノートを作成するさいにずっとローディングアイコンが表示されたまま(これはPC時です)だったりと不具合に悩まされている。そんなわけでここ数日はiPhoneの純正アプリであるリマインダーをよく使っている。もちろんMacにも同じアプリがあり連動させることができます。Evernoteよりもサクサク動くし整然とリスト化されたデザインもシンプルで使いやすい。さらに僕が気に入っているのが画像を追加できるとこ。新規リマインダーで右側の「i」をタップすると一番下に「画像を追加」という項目があり、ここから任意の画像を紐づけることができる。だからたとえば雑誌やチラシなどを見ていて「おおこれ欲しい」と思ったものをiPhoneで撮影してその画像を買い物リストなんかに加えておけるのだ。もちろんEvernoteでもできなくはないが同期や起動がもっさりしていたりファースト画面がごちゃごちゃしていたり(つまり高機能すぎるのだ)とリマインダーに慣れれば慣れるほどストレスに感じるようになってしまった。もう何年もEvernoteの有料プランを継続してきたのだけど、ここまで使用頻度が落ちてしまうと今年いっぱいが潮時かもしれない。リマインダーの方がシンプルで動作も早く、そのうえ無料ならもうこれでよくないかという気持ちになってしまう。ただそうすると長文のメモはどうするかという問題がでてくるのだが、それもiPhoneの純正メモアプリですんなり解決できそうだ。なんならリマインダーにもメモ機能がそなわっているのでリマインダーに統一しようと思えばできなくもない。「何文字くらいまで書けるんだろう?」と気になったので、とりあえず今ここまで書いたこの文章(およそ800文字)を貼りつけてみたところ全部いけた。そしてMacとiPhoneの同期も爆速だ(ほぼリアルタイムで連動する)。なんとなく、まだいけそうな気がするのでこれならブログの下書きもリマインダーで管理できそうだ。いやでもさすがに見づらいからそこはメモアプリでいいか。いままで溜まりに溜まったEvernoteのメモを捨てるのはもったいない気もするが、おおかた見返すメモなんてほとんどないし、かぎられた重要なメモだけ移行しとけば問題ない。有料プランの次期更新日は8月なのでタイミング的にもちょうどいい。金額を確認してみたら年7,800円だった。そろそろ自分のメモシステムを大幅にアップデートさせる頃合いだろう。

NOPE前のページ

グリーンブック次のページ

最近の記事

  1. ベルキンのモバイルバッテリー
  2. マグカップ
  3. ピステーヌ
  4. エスプレッソロースト
PAGE TOP