デザートブーツ

雑記

クラークス(デザートブーツ)のお手入れ

ふとクラークスのデザートブーツを最近あまり履いてないことに気づき、手にとってじっとながめてみたらホコリをかぶって乾燥しきっているご様子だった。そのような姿を目にした瞬間「おおかわいそうに、僕が栄養をあたえてあげよう」と思いたち、以前買っていたレザー用の保湿ミストと防水スプレー、それから専用ブラシを棚から引っぱりだして、はたしていつぶりか忘れるくらいひさびさにお手入れを開始した。さっそくベランダに移動して、まずは専用ブラシでホコリや汚れをしっかりとる。いちおうお手入れの方法はブーツを購入するときに店員さんから教えてもらいました。ただ細かいホコリは専用ブラシで撫でてもなかなかとれなかったので、けっきょくガムテープでペタペタと除去した方が早かった。まあ毛を整える(寝かせる)段階で専用ブラシはしっかりと役に立ったけど。その後、ヌバック・スエード用の栄養ミストを「ふわっ、ふわっ」とブーツ全体にやさしくふりかけ、さらにお次は防水スプレーをこれまた「ふわっ、ふわっ」とやさしくふりかけてあげる。ときおり風の影響でミストが意図しない方角へ流れていく場面もあった。そのような工程を経て、ホコリまみれでところどころ白んでいたひどい姿が生き生きとした黒いブーツによみがえった。ほんとうは栄養ミストを2週間に1回、防水スプレーを1カ月に1回かけてあげるのが理想なのだが(たしかそのように言われた)2、3カ月は放置していた気がする。2週間に1回ってちょっと大変に感じるので栄養ミストと防水スプレーともに1カ月に1回を目標にこれからお手入れしてを継続していきたい。なんかひさびさにお手入れしたら楽しかったので、その流れでほかの(あまり使ってない)靴のホコリや汚れもきれいに磨き、ついでに靴棚も水拭きした。なんだか心まできれいに洗われたような気がする。雑念とか不安とかをふり払いたいときなんかにも靴のお手入れはなかなか健全な、愉快な時間つぶしになりえそうだ。

伊豆錦とシャインマスカット伊豆錦とシャインマスカット前のページ

CASEKOOのiPhoneクリアケース次のページCASEKOO iPhoneクリアケース

最近の記事

  1. ドリップコーヒー
  2. コールドブリューコーヒー
  3. カマキリ
  4. チキンサブジ
  5. trolox(トロロックス)
PAGE TOP