お出かけ

ミッドタウン日比谷のスタバで「ナイトロ コールドブリュー フロート」を体験

ミッドタウン日比谷の地下1階にあるスタバに行ってきました。ここはリザーブ店になっていて、希少なコーヒーを飲めるのが特徴です。リザーブ店はいままで六本木と二子玉に行ったことがあるので今回で3店舗目になります。ちなみに場所は正面入口から入って下りのエスカレーターで地下1階へ。そして、下りた先の左側にもう一つ小さなエスカレーターがあるのでそこを下った目の前です。ミッドタウン日比谷では上の階しかまわってなかったので地下というのは盲点でした。スタバ以外にもカルディなどいろんなお店が入っているほか、日比谷線にもつながっていて(日比谷駅から直結)ビックリです。これなら銀座にも六本木にも行けちゃうじゃん。

ミッドタウンの近くにあったゴジラと桜。

ゴジラと桜

正面入口の前にはフラワーアーティスト野崎晶弘氏の作品も。

フラワーアーティスト野崎晶弘氏の作品

ラウンド状に飾られた色とりどりの花々がとても美しい。ああ、春ってステキ。

さて、この日は10時頃に訪れましたが店内はすでに8割ちかく埋まっていました。やはりリザーブ店は人気がありますね〜。カラッと晴れた清々しい天気だったので、今回は「ナイトロ コールドブリュー フロート」というものをオーダー。バニラアイスがのっていて、これが氷がわりにもなり冷たさをキープしてくれます。コーヒーは無糖ですがクリーミーな味わいで、ほどよく苦味もありとてもおいしい。そしてアイスがとけるにつれて徐々に甘さも増してきて(といってもそこまで甘くはなりません)味の変化も楽しめます。見た目だけでなく味もグラデーションするのがおもしろいですね。価格は982円(税込)となかなかですが、リザーブ店だからこそ体験できる逸品といえます。

横長のソファ席にいくつか空きがあったので今回はそちらに座りました。ひとり客が多い印象でしたが、すぐ近くの大テーブルではコーヒー講座も開催されていてそれなりに賑やかでした。あと4人用のテーブル席がわりと多く、何人かで雑談したい人にも使いやすいと思います。

この日は30分しか滞在できませんでしたが、洗練された劇場型カウンターを眺めながら過ごす時間に終始ウキウキ気分でした。あと何よりコーヒーがめちゃくちゃおいしい……。

そういえば中目黒にも新しいリザーブ店ができたので、機会があればそっちも行ってみたいですね。

どこでもセンサー計測値をクラウド保存できるプラネックスの「どこでも環境センサー」と「どこでも人感センサー」前のページ

皇居乾通り(坂下門〜乾門)の桜を観賞。千鳥ヶ淵や北の丸公園にも行ってきた次のページ

最近の記事

  1. ボヤージュブレンド
  2. 紫陽花とセミの抜けがら
  3. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
PAGE TOP