ソルベージュ プレミアムチョコミント

お出かけ

ソルベージュ プレミアムチョコミント

猛暑のなかあちこち歩きまわってたら体力の限界がきてしまい、急きょ近くにあるカフェドクリエに避難する。やはり夏といえば一度はカフェドクリエのチョコミントを食べなきゃなと思っていたのでちょうどよかった。なんと今年でチョコミント10周年だそうです。そんなに長くチョコミントを提供してくれていたのか。それにちなんでかわからないけど、クリエ史上最強のチョコミント(ミントの爽快感が10倍)が登場していた。もちろん秒でこの「ソルベージュ プレミアムチョコミント」を注文する。運よく一番奥のソファ席が空いていたのでそちらに座り、いざ実食。となりのサラリーマンがものすごい勢いで爆睡しているが気にしない。ストローをアイスめがけてブスッとさして吸おうとしたらアイスのせいで全然上がってこない。これ、最初にアイスにストローさしちゃうとダメなやつだった(でも中央にアイスが鎮座してるから必然的にここにささっちゃうんだよな)。気をとりなおして今度はフラッペ側にストローをさしてからいただく。ひんやりとした爽快感が一気に口のなかに広がり、まさに期待どおりのチョコミントだった。おお、これが10倍の破壊力かと驚嘆しながら夢中で食べてたんだけど、よく考えたらベースとなるソルベージュチョコミントがどのくらいの爽快感なのかわからないので(たぶん食べたの1年以上前だから忘れている)比較ができない。プレミアム版を味わうまえに通常の方を先に食べとけばよかった……。たぶんこのあと通常版を食べたらものたりなさを感じそう。まあ仕方ない。ストローのほかには柄の長いスプーンもついてきた。せっかくなので後半はそれを使って口に運んでいた。なかなか使い勝手がよく、ストローとあわせて活用すると最後まできれいに食べることができた。クーラーの効いた空間で、爽快感たっぷりのチョコミントを食べ終えると逆に寒いくらいだった。やはり夏のカフェドクリエは最高すぎる。つぎは(ちょっと順番をまちがえたけど)通常版のチョコミントを食べてみよう。体の内部までしっかりと冷やしきってから、僕はふたたび灼熱のアスファルトに足を踏みいれた。

なめらかバスチーとコールドブリューUNI COFFEE ROASTERY PREMIUM前のページ

ミッドタウン八重洲のかき氷次のページ極上抹茶ミルク

最近の記事

  1. すみれチャーハン
  2. カティ カティ ブレンド
  3. 冷凍の焼き紅芋
  4. クレミア
PAGE TOP