ベリー×ベリーレアチーズフラペチーノ

お出かけ

華やかで甘酸っぱいスタバの「ベリー×ベリーレアチーズフラペチーノ」

朝から甘酸っぱい気分にひたりたかったのでスタバの「ベリー×ベリーレアチーズフラペチーノ」を飲んできた。ピーチマロン大学芋スイートポテトに引きつづき、今年5種類目のフラペチーノである。そういえば今年の前半はほとんどフラペチーノを飲んでいなかったな。ブログをふり返ってみたらピーチが今年初のフラペだった。たぶん前半は寒くてコーヒーばかり飲んでいたのかもしれない。まあ今もすでに寒いけど。

ベリーのフラペチーノは甘酸っぱいミックスベリーソースとまろやかなレアチーズ風味が融合し、とんでもなくおいしかった。もしかすると過去イチおいしかったかもしれない。ちなみにミックスされたベリーはストロベリー、クランベリー、ラズベリーの3種類。まさにベリーづくしである。クリームの上にはラズベリー風味のメレンゲとホワイトチョコレートもトッピングされていて完全にムードはウインター。もしかして雪が降ってるんじゃないかと思い窓の外に目をやると、残念ながら穏やかな曇空だった。雪道の運転はイヤだけど、でも早く白く染まった景色を見たいなあと雪が降る日を待ちわびるのだった。チューチューとフラペチーノを吸いながら。

途中、店員さんからクリスマスブレンドのサンプルをいただいた。いつも思うけどこの小さい紙コップ、かわいらしい。ちょうどこの日はクリスマスブレンドのコーヒー豆も購入していたので少し早めに味わえてよかった。でもクリスマスブレンドは3種類あるのでサンプルがどの種類なのか聞きそびれてしまったのが少し残念。ちなみに僕が購入したのはエスプレッソローストという深煎りのコーヒー豆でした。フラペチーノとコーヒーを交互に味わいながら空いてる店内でゆったり過ごす時間はとても居心地がいい。甘酸っぱいフラペチーノと苦味の強いコーヒーの組みあわせは、なんとなくケーキセットを食べているような感覚に近いものがある。いずれにせよ、朝から甘酸っぱい気分にひたるという当初の目的はぶじに達成されたのであった。

ウェッジウッド ウィンターホワイト マグ ツリーシックなツリーにひとめぼれ。ウェッジウッドの「ウィンターホワイト マグ ツリー」前のページ

普通のロンTに見えるユニクロ ユーの「ヒートテックコットンクルーネックT(長袖)」次のページヒートテックコットンクルーネックT(長袖)

最近の記事

  1. チキンサブジ
  2. trolox(トロロックス)
  3. ホットコーヒー
  4. すぱじろうのたらことサーモンと千寿ねぎのすぱ
PAGE TOP