お出かけ

秋を感じられるスタバの「チョコレートマロンフラペチーノ」in 弘前

もういつぶりか忘れたけど、かなり久しぶりに弘前のスタバに行ってきた。季節は9月ですっかり秋、と言いたいところだけど朝から猛暑でひどすぎる。いったい今年の夏はいつまで続くのか。ほんと勘弁してください。でもスタバには「チョコレートマロンフラペチーノ」という秋らしい新作フラペが登場していた。もちろん今回はこちらをチョイス。フラペチーノを受け取って奥の長ソファに腰をおろす。さあ飲もうとしたところ、冷房が直でガンガンあたりすでに寒い。しょうがないから逆側の長ソファに移動する。これで心おきなくフラペチーノを味わえる。それにしてもここのスタバは古きよき大正ロマンというか、そんな感じの雰囲気がたまらない。日本のスタバでは2店舗目となる登録有形文化財の店舗なんだって。けっこう希少性が高そうだ。ただ席数はそれほど多くなく、弘前公園の近くということもあり朝からすでに混みあっていた。

チョコレートマロンフラペチーノは秋を感じさせる甘さが印象的だった。たぶんフラペチーノのなかでは甘い方だと思う。細かくきざまれた栗(おそらく)も混ざっていた。今年初の栗かもしれない。それからホイップクリームの上にはチョコレートフレイクとキャンディーカカオニブがトッピングされている。マロンカカオソースも絶妙なバランスで秋の演出に一役を買っていた。全体的な色合いもどこか秋らしく、これから本格的な秋がはじまるんだなあと思うと心がワクワクしてくる。そう、僕は秋が大好きなのだ(一年のなかで一番好き)。食欲の秋、読書の秋、映画の秋、そして散歩の秋。身のまわりが少しずつ秋色に染まってゆく。冷房でキンキンに冷えた店内で、キンキンに冷えたフラペチーノを飲みながら、秋への期待をふくらませるのであった。

コンデジとスマホを収納できるハクバの「ピクスギア ツインパックカメラポーチ」前のページ

ボールジョイントで自由に角度調整できるサンワのタブレット/スマホ用スタンド次のページPDA-STN37BK

最近の記事

  1. 果実そのまま みかん
  2. マリーゴールドのゴム手袋(バスルーム)
  3. クリスマスエスプレッソロースト
  4. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  5. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
PAGE TOP