HEIFからJPEGに戻す方法

モバイル

iOS 11の画像フォーマットをHEIFからJPEGに戻す方法

iOS 11にアップデートした時に気になったのが静止画です。一般的に写真のデータフォーマットはJPEGが使われますが、iOS 11からはこの標準フォーマットが「HEIF」というものになってしまいました。ファイルサイズが減るというメリットがある一方、写真データは今まで通りJPEGで統一したいという人もいるかと思います。今回はHEIFになったフォーマットをJPEGに戻す方法を紹介します。

高効率から互換性優先に変更

フォーマット

「高効率」と「互換性優先」のどちらかにチェックを入れる必要がありますが、デフォルトでは「高効率」になっています。これがHEIFになる設定です。

ここを「互換性優先」にすることで、写真を撮影した時のデータの形式がJPEGになります。正確には写真だけでなく、動画のフォーマットも変更されます。具体的な仕様は下記の通り。

  • 高効率・・・HEIF/HEVC
  • 互換性優先・・・JPEG/H.264

互換性に関しては今のところやはりJPEGが便利ですが、ファイルサイズという点からみるとHEIFもかなり魅力的ですね。

HEIF・HEVCの読み方は?

ちなみに、HEIFとHEVCの読み方ですが、HEIF(エイチイーアイエフ、またはヒーフ)とHEVC(エイチイーブイシー)になります。

iPhoneでの撮影はHEIFでデジカメの撮影はJPEGでとなると、いろいろ扱いにくそうなので、どちらを優先するかじっくり考えたいところですね。

というわけで、以上、iOS 11の画像フォーマットをデフォルトのHEIFからJPEGに戻す設定方法でした。

Section Scrollerセクションごとに自動でスクロールしてくれるボタン実装「Section Scroller」前のページ

拡張性の高い美しいツールチップを実装できる「Drooltip.js」次のページDrooltip.js

関連記事

  1. iPhoneのTodoistアプリ

    モバイル

    iPhoneのタスク管理アプリ「Todoist」がデザインも美しくてオススメ

    ここ最近iPhoneでのタスク管理アプリはリマインダーを使っていたんで…

  2. This by Tinrocket
  3. スクリーンショット撮影後に画像編集(加工)

    モバイル

    iOS 11でスクリーンショット撮影後に画像編集(加工)する機能

    今までiPhoneでスクリーンショットを撮影した後に画像編集(加工)を…

  4. モバイル

    【iOS 11】iPhoneのコントロールセンターからナイトシフト(Night Shift)へ簡単に…

    iPhoneのディスプレイの色を暖色にして、夜眠る時に便利な「ナイトシ…

  5. 文字数カウントメモ

    モバイル

    文字カウンターつきのiPhoneメモ帳アプリ「文字数カウントメモ」が便利すぎる

    iPhoneで文章を書いているときに、現在の文字数を知りたくなった経験…

最近の記事

  1. SRS-XB43
  2. Nu:kin
  3. フィールグッドシャワー

アーカイブ

PAGE TOP