カーソルから左の文章を削除する

パソコン

Macのテキストエディットでカーソルの左側にある文章を一気に削減するショートカットキー

MacのテキストエディットやEvernoteで文章を書いている時に、カーソルの左側にある文章を一気に削減したい時があります。いちいちdeleteキーで1文字ずつ削減していくのもめんどくさいので、そんな時はショートカットキーを使うのが便利です。

やり方

やり方は、1行の中に含まれた削除したい文章の最後の文字にカーソルを合わせて、以下のキーを入力すればOKです。

command + delete

こんな感じで削除したい文字の最後にカーソルを合わせて、

カーソルを合わせる

command + deleteを押すと、カーソルから左にある文字が一気に削減されます。

カーソルから左にある文字が削減

というわけで、効率よく文章作成するために覚えておくと便利です。

また、テキストエディットやEvernoteに限らず、テキスト編集できるアプリなら大抵は同じようなことができるので、いろいろなものに活用できそうですね。

PhotoshopのCamera Raw フィルターPhotoshopでレイヤーが複数ある状態でCamera Raw フィルターを使う方法前のページ

いろんなデザインのツールチップを実装できる「Opentip」次のページ

関連記事

  1. Macのフォルダ階層を確認

    パソコン

    Macで現在開いているファイルのフォルダ階層を確認する方法

    Macで現在開いているファイルのフォルダ階層を確認したいという時がある…

  2. パソコン

    Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法

    Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法です。アプリのウィン…

  3. パソコン

    MacのSparrowで未読メールだけを表示させる方法

    MacのメールクライアントはSparrowを使っています。で、未読メー…

  4. iAntivirus(アイアンチウイルス)

    パソコン

    Macのウイルス対策ソフトにノートンの「iAntivirus(アイアンチウイルス)」を入れてみた

    Windowsを使っている時はウイルス対策ソフトをちゃんと入れていたん…

  5. パソコン

    iPhotoの画像データの保存先フォルダの場所

    Macの画像管理アプリ「iPhoto」を使っていてちょっと気になったん…

最近の記事

  1. ハワイ カウ
  2. ぼんしゃん全部入り
  3. ナイトロコーヒー
  4. チーズベーコンエッグバーガー
PAGE TOP