パソコン

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法です。アプリのウィンドウを閉じないでアプリを終了させた時なんかに、起動時にいきなり復元されることがあります。便利な機能なのかもしれませんが、個人的には煩わしいので復元させないようにしてみました。以下はその時のやり方です。

[ads_center]

システム環境設定の一般から

やり方は簡単で5秒くらいで設定できます。システム環境設定の中の「一般」を開きます。

システム環境設定の一般

で、その中に「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」という項目があるのでそれにチェックをつけます。

「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」にチェック

これで、Macを起動した時にアプリが復元されることがなくなるかと思います。自分がすぐに取りかかりたい作業がある時なんかに、いきなり前に使い終わったアプリが起動し始めて待たなきゃいけないといったタイムロスがなくなりますね。

関連記事

  1. パソコン

    MacにインストールしたWordPressをアップデートした時に自動更新されない場合の解決方法

    Macにローカル環境を構築しようとして、WordPressをインストー…

  2. パソコン

    Mac版のClearがついに登場したのでさっそく使ってみた!

    あの直感的な操作感とデザインで話題となったiPhoneアプリ「Clea…

  3. Macのプレビューで複数ファイルをまとめて開くやり方

    パソコン

    Macのプレビューで別々に開かれる複数のファイルを一つにまとめて開くやり方

    Macのプレビューで画像など複数のファイルを選択して開くと別々に開かれ…

  4. パソコン

    Macの充電のアイコンの横に割合(%)の表示を付け足すやり方

    ちょっとしたメモです。Macの右上メニューに充電のアイコンがあるんです…

  5. パソコン

    ショートカットで簡単にアプリを起動できるMacアプリ「Launchar」を使ってみた

    ショートカットで簡単にアプリを検索&起動したり、気になる単語をGoog…

  6. ImageXY

    パソコン

    Macの画像リサイズのアプリ「ImageXY」で画質を高く設定するやり方

    Macの画像リサイズのアプリ「ImageXY」で画質を高く設定するやり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SF-G64T
  2. USB Type-C搭載ドッキングステーション
  3. RX100M6

Facebookページ

PAGE TOP