パソコン

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法です。アプリのウィンドウを閉じないでアプリを終了させた時なんかに、起動時にいきなり復元されることがあります。便利な機能なのかもしれませんが、個人的には煩わしいので復元させないようにしてみました。以下はその時のやり方です。

[ads_center]

システム環境設定の一般から

やり方は簡単で5秒くらいで設定できます。システム環境設定の中の「一般」を開きます。

システム環境設定の一般

で、その中に「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」という項目があるのでそれにチェックをつけます。

「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」にチェック

これで、Macを起動した時にアプリが復元されることがなくなるかと思います。自分がすぐに取りかかりたい作業がある時なんかに、いきなり前に使い終わったアプリが起動し始めて待たなきゃいけないといったタイムロスがなくなりますね。

関連記事

  1. パソコン

    Macの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみた

    今さらながらMacの定番ランチャーアプリ「Alfred」を使ってみまし…

  2. iAntivirus(アイアンチウイルス)

    パソコン

    Macのウイルス対策ソフトにノートンの「iAntivirus(アイアンチウイルス)」を入れてみた

    Windowsを使っている時はウイルス対策ソフトをちゃんと入れていたん…

  3. パソコン

    Macのシリアル番号を調べるための確認方法

    自分が使っているMacのシリアル番号を知りたい時ってありますよね。そん…

  4. パソコン

    Macでスクリーンショットの保存形式をJPEGにするやり方

    MacのスクリーンショットはデフォルトではPNG形式で保存されるんです…

  5. パソコン

    Bywordでフォントサイズを変更(拡大・縮小)する設定方法

    Macアプリの美しいテキストエディタ「Byword」でフォントサイズを…

  6. デベロッパーツールの表示方法

    パソコン

    MacのSafariでデベロッパーツール(Webインスペクタなど)を表示する方法

    普段はChromeをメインブラウザにしているんですが、ここ最近はSaf…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. F7U070bt
  2. 生きている玄米と玄米酵素ブレンド雑穀
  3. BOOST↑CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリー

アーカイブ

PAGE TOP