パソコン

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法

Macの起動時にアプリケーションを復元させない方法です。アプリのウィンドウを閉じないでアプリを終了させた時なんかに、起動時にいきなり復元されることがあります。便利な機能なのかもしれませんが、個人的には煩わしいので復元させないようにしてみました。以下はその時のやり方です。

[ads_center]

システム環境設定の一般から

やり方は簡単で5秒くらいで設定できます。システム環境設定の中の「一般」を開きます。

システム環境設定の一般

で、その中に「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」という項目があるのでそれにチェックをつけます。

「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」にチェック

これで、Macを起動した時にアプリが復元されることがなくなるかと思います。自分がすぐに取りかかりたい作業がある時なんかに、いきなり前に使い終わったアプリが起動し始めて待たなきゃいけないといったタイムロスがなくなりますね。

関連記事

  1. パソコン

    MacにインストールしたWordPressをアップデートした時に自動更新されない場合の解決方法

    Macにローカル環境を構築しようとして、WordPressをインストー…

  2. パソコン

    MacのSafariでリンク済みテキストの色を元に戻すやり方

    ちょっと気になったのでメモしておきます。MacのSafariでリンクを…

  3. Airmail 2をMacのデフォルトメールにする

    パソコン

    Airmail 2をMacのデフォルトメールソフトに設定するやり方

    先日インストールした時からずっと気に入って使っているAirmail 2…

  4. MemoZou

    パソコン

    画面にペタペタ付箋でメモれてEvernoteにも連携できるMacアプリ「MemoZou」

    MemoZouというMacアプリを使ってみました。画面にペタペタ付箋を…

  5. パソコン

    JPEG画像のファイルサイズを小さく軽量化してくれるMacアプリ「JPEGmini」

    ちょっと前から気になっていたMacのアプリ「JPEGmini」を試して…

  6. Macのデフォルトで入っているアプリのアイコンを取得

    パソコン

    Macのデフォルトで入っているアプリのアイコンを取得する方法

    Macに入っているアプリのアイコンを取得したいときってありますよね。以…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerHouse 200

アーカイブ

PAGE TOP