WordPress

WordPressプラグイン「WPtap Mobile Detector」を使えばスマートフォン専用テーマに簡単自動で振り分けられる

WordPressでスマートフォン専用のテーマを作成した場合、iPhoneやAndroidからアクセスした時にそのテーマに振り分ける簡単な方法があるのか調べてみると、とてもよさげなプラグインがありました。WPtap Mobile Detectorというプラグインなんですが、これを使えば簡単に切り替えられます。以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

管理画面のプラグインから新規インストール、または以下のURLからダウンロード&アップロードして有効化します。

有効化すると管理画面にMobile Detectorという項目が追加されるのでそれをクリックするとこんな画面になります。

WPtap Mobile Detector インストール

左側にiPhoneやAndroidなど色々なデバイスがあります。で、これらの各デバイスからアクセスした場合、どのテーマを適用するか設定することができます。とても便利ですね。別にテーマじゃなくても指定したURLにリダイレクトもできるみたいですね。

スマートフォン専用テーマを試してみる

試しにスマートフォン対応のテーマをダウンロードして設定してみました。ちなみにテーマは以下。

Free HTML5/CSS3 WordPress 3.1+ Theme With Responsive Layout: Yoko | Smashing Magazine

とりあえず動作確認程度なのでiPhone/iPodとAndroidだけを先程のテーマに設定して、右側にあるUpdateをクリックすれば適応されます。簡単でいいですね。

WPtap Mobile Detector 設定

実際に確認してみるとこんな感じに表示されました。

WPtap Mobile Detector 動作確認

ちゃんとテーマを振り分けてくれてますね。

ということで、WPtap Mobile Detectorを使えば簡単にスマートフォンのテーマに切り替えられるのでとても便利です。個人的にはとてもうれしいプラグインでした。このブログはまだスマートフォンに対応していないので、今後少しずつでもテーマを作っていきたいですね。まあ気が向いた時にでも…

TumblrにiPhoneからブックマークレットを使って簡単に投稿できるようにしてみる前のページ

jQueryでJavaScriptのfor…inを使ってオブジェクトから値を1つずつ取り出してみる次のページjQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

関連記事

  1. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    the_tagsを使ってWordPressの投稿タグを表示させたり表示形式を替えたりしてみる

    WordPressで各記事につけた投稿タグを表示させたい場合にはthe…

  2. WordPressテーマ「Ignite」

    WordPress

    レスポンシブ対応のクリーン&エレガントなフリーのWordPressテーマ「Ignite」

    個人的にとてもいいなーと思ったWordPressテーマがあったのでメモ…

  3. WordPress

    WordPressで指定した固定ページを読み込む方法

    WordPressで例えばトップページに自分の指定した固定ページを読み…

  4. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressウィジェット内でPHPコードが使用できるプラグイン「PHP Code Widget…

    個人的にとてもうれしいプラグインを発見したので備忘録がてらメモしておき…

  5. WordPress

    WordPressでオリジナルテーマを作成する時などにチェックしてくれるプラグイン「Theme-Ch…

    このプラグインはすごいですね。自作のテーマを作成した時なんかにこれを使…

  6. WordPress

    WordPressで特定の記事やページにカスタムフィールドで指定したCSS・JSファイルを読み込む

    個人的に今後ちょっと使いそうな機能だったのでメモがてらエントリー。Wo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ハワイ カウ
  2. ぼんしゃん全部入り
  3. ナイトロコーヒー
  4. チーズベーコンエッグバーガー
PAGE TOP