WordPress

WordPressで「この記事の所要時間」という読了時間を表示させてくれるプラグイン「estimated」を試してみた

とても便利なWordPressのプラグインを発見したので備忘録です。よくブログの記事なんかに「この記事の所要時間」といった読了時間の表示を見かけることがありますよね。どうやってるのかなと思ってたらプラグインがあったんですね。この表示があると大体の記事のボリュームなどが分かるので読む前に多少なりとも安心できるかと思います。なによりサイトの平均滞在時間を伸ばすことができるらしいです。これはいいかもですね。

[ads_center]

使い方

使い方はめちゃくちゃ簡単です。ITキヲスクさんから「estimated」というプラグインをダウンロードします。

ダウンロードしたzipファイルを解凍して、プラグインのフォルダに入れて有効化するだけです。これだけで簡単に読了時間を表示させることができます。

トップページにはこんな感じで表示されます。

トップページの読了時間

シングルページはこんな感じです。

シングルページの読了時間

手軽に導入できるのでとても便利ですね。

プラグインを使わないで表示させたいって場合は以下の記事が参考になるかと思います。

ちょっとしたカスタマイズをしたい場合はこちらも参考になります。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressの公式ロゴマークは公式サイトでダウンロードすることができる

    何気なくWordPress公式サイトを見ていたら、WordPressの…

  2. WordPress

    WordPressでマルチサイト化した時にアイキャッチ画像の設定が表示されない

    ローカル環境でWordPressをマルチサイト化してみたところダッシュ…

  3. ツールバーが表示されない時の対処方法

    WordPress

    WordPressのツールバー(管理バー)が表示されない時の対処方法

    WordPressで自分のサイトにログインすると画面上部にツールバー(…

  4. WordPress

    WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使…

    WordPressで人に見せるための人用サイトマップを簡単に作成してく…

  5. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでキーワードを登録しておくと自動でリンクをつけてくれるプラグイン「WP Keywo…

    なかなか便利だったのでご紹介します。WordPressで自分が登録した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP