WordPress

WordPressのContact Form 7にCAPTCHAを導入するためのプラグイン「Really Simple CAPTCHA 」

WordPressのお問い合わせフォーム(Contact Form 7で作成)にCAPTCHAを導入してみました。お問い合わせフォームから届くスパムメールがかなり多かったんですが、これでほとんど来なくなりました。ちなみに、Contact Form 7にCAPTCHAを導入するためにはReally Simple CAPTCHAというプラグインをインストールする必要があります。

[ads_center]

やり方

特に難しい設定とかはありません。Contact Form 7の管理画面へ行き、「タグの作成」から「CAPTCHA」をクリックします。そうすると「お知らせ: CAPTCHA を使うには Really Simple CAPTCHA プラグインのインストールが必要です。」という文字が表示されるのでReally Simple CAPTCHAをインストールします。

Really Simple CAPTCHAをインストール

プラグインの検索ボックスから「Really Simple CAPTCHA」で検索してインストール・有効化すると楽です。

Really Simple CAPTCHAを検索

あとは、CAPTCHAの画像と入力項目のコードを左のフォーム内にドラッグ&ドロップして設置するだけです。idやクラスのオプションなどは任意で設定してください。

こんな感じで、無事CAPTCHAを設置することができました。

CAPTCHAを設置

ということで、スパムメールが多くて困っているという方は、CAPTCHAを導入するだけでもかなり違うのでオススメです。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressで人用のサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」の使…

    WordPressで人に見せるための人用サイトマップを簡単に作成してく…

  2. WordPressのログイン時のツールバー

    WordPress

    WordPressでランダム記事の一覧をプラグインを使わないで表示させるやり方

    先日、WordPressで最新記事の一覧をプラグインを使わないで表示さ…

  3. WordPress

    WordPressでマルチサイト化した時にアイキャッチ画像の設定が表示されない

    ローカル環境でWordPressをマルチサイト化してみたところダッシュ…

  4. WordPressのログイン時のツールバー
  5. WordPress

    WordPressで指定した固定ページを読み込む方法

    WordPressで例えばトップページに自分の指定した固定ページを読み…

  6. WordPress

    シングルページに同一カテゴリーの記事一覧を表示するカスタマイズ

    WordPressのシングルページの記事の下に現在表示されている記事と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 簡易アクセス
  2. SOUNDLINK MINI II Special Edition
  3. メリーストロベリーケーキフラペチーノ

アーカイブ

PAGE TOP