Web Service

サイトのアイコン(ファビコン)を作成できるエディタ「X-Icon Editor」

サイトのアイコン(ファビコン)を簡単に作成できるエディタ「X-Icon Editor」をご紹介します。とても手軽にアイコンを作ることができるのでかなり便利です。HTML5をベースに作られているみたいですね。出来上がったアイコンはfavicon.icoとしてダウンロードすることができます。

[ads_center]

使い方

作成できるサイズは全部で四種類あります。以下、そのサイズです。

  • 64 × 64
  • 32 × 32
  • 24 × 24
  • 16 × 16

サイズは右側のサイズメニューから選択可能です。

サイズは全部で四種類

ベースにしたいアイコンがあれば、Importから読み込むことができます。

こんな感じでブラシツールなどを使って自由に描けたり。

ブラシツール

テキストを挿入することも可能です。

テキストも挿入できる

アイコンを作成することに特化しているのでとても使いやすい印象です。これなら簡単なアイコンなら短時間で作ることができそう。

右側にあるPreviewから実際の表示を確認することもできます。

実際の表示を確認

完成したらExportからfavicon.icoをダウンロードできます。

Exportからダウンロード

アイコンを作る際にはかなり役立つエディタですね。

関連記事

  1. flatuicolorpicker

    Web Service

    フラットデザインの色の見本(RGB、HEX)が豊富にある「flatuicolorpicker」

    フラットデザインを取り入れる上で難しいのが色の選択。実際にどのような色…

  2. Screenqueri.es

    Web Service

    ブラウザ上でレスポンシブWebデザインを確認することができるツール「Screenqueri.es」

    ブラウザ上でレスポンシブWebデザインを確認することができる便利なツー…

  3. Web Service

    材料・時間・カロリー指定もできる「Google レシピ検索」

    Google レシピ検索という便利なサービスを試してみました。Goog…

  4. CSS3 Box Shadow Generator
  5. iPhoneデフォルトアプリ「天気」

    Web Service

    iPhoneのデフォルトアプリ「天気」が意外と使いやすかった

    iPhoneにデフォルトで入っているアプリ「天気」が意外と使いやすかっ…

  6. Spotifyでクロスフェードさせる設定方法

    Web Service

    Spotifyで曲と曲の境目をDJっぽくクロスフェードさせる設定方法

    最近よくSpotifyで音楽を聴いています。あまりにも便利なのでプレミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. cheero Stream 10000mAh
  2. BOSE HOME SPEAKER 300
  3. RP-PC112
  4. SRS-XB402M
  5. Lite LR30

アーカイブ

PAGE TOP