Web Service

iPhoneスクリーンショットで上部のステータスバーを削減してくれるMacアプリ「Status Barred」を使ってみた

便利そうなアプリを発見したのでご紹介。主にブロガー向けツールかなと思います。Status BarredというMacのアプリなんですが、これを使えばiPhoneでスクリーンショットを撮った時の上部にあるステータスバーだけを綺麗に切り取ってくれます。iPhone画面のスクリーンショットをよく使うという人は持っていて損はないアプリですね。以下、簡単な使い方です。

[ads_center]

使い方

Status Barredの使い方01

使い方はとても簡単です。アプリを起動して、切り取りたいスクリーンショット画像をドラッグ&ドロップするだけです。

Status Barredの使い方02

これだけでこんな感じで綺麗にステータスバーを切り取ってくれます。手軽で良いですね!

Status Barredの使い方03

ちなみにアプリ画面の右上にある「Overwrite」にチェックを入れると、出来た画像をそのまま上書きさせることができるので上書きさせたい場合はチェックを入れておくと少しは楽になるかもしれません。

Status Barredの使い方04

ということでiPhoneスクリーンショットの上部のステータスバーが気になる方は入れておくといいかもしれないっすね。

WordPressの公式ロゴマークは公式サイトでダウンロードすることができる前のページ

WordPressで現在のページのカテゴリー名を出力するにはsingle_cat_titleを使う次のページWordPressのログイン時のツールバー

関連記事

  1. Web Service

    ノイズの入ったテクスチャを簡単に作成してくれるジェネレーター「Noise Texture Gener…

    ノイズが入ったテクスチャをとても簡単に作成することができるジェネレータ…

  2. Web Service

    Google マップの地図の埋め込みをするやり方

    以前までGoogle マップの地図をサイト内に埋め込むには歯車アイコン…

  3. Web Service

    マウスを動かすことで自分の好きな色を見つけることができる「Piknik Color Picker」

    とてもお洒落でシンプルなカラーピッカー「Piknik Color Pi…

  4. CSSViewer

    Web Service

    マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer…

    とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコー…

  5. placekitten

    Web Service

    Webサイト作成時に可愛い猫のダミー画像を用意してくれる「placekitten」

    とても素敵なWebサービスがあったのでご紹介します。Webサイトを作成…

  6. Web Service

    あとで読むiPhoneアプリ「Read It Later」の基本的な設定や簡単な使い方

    あとで読むためのiPhoneアプリ「Read It later」が流行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. クリニカのY字タイプのフロス
  2. 日和山公園の桜
  3. 成城石井 フレンチロースト
  4. COMOLI カシミアシルクニットパーカ
  5. 橋

アーカイブ

PAGE TOP