Screen Capture (by Google)

Web Service

Chromeでサイト全体のスクリーンショットなども撮って編集もできる拡張機能「Screen Capture (by Google)」

Google Chromeでスクリーンショットを撮ったり編集できたりする便利な拡張機能「Screen Capture (by Google)」をインストールしてみました。スクリーンショットなんかは多用するので入れておいて損はないですね。Webサイト全体のスクリーンショットも撮れるのがいいですね。以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

Screen Capture (by Google)をインストールすると、アイコンが追加されます。

Screen Capture (by Google)

あとは、スクリーンショットを撮りたいサイトを開いてアイコンをクリックして、目的のスクリーンショットを撮ります。

スクリーンショットを撮る

上から順に、以下のようなスクリーンショットを撮ることができます。

Capture Page Region
範囲を選択して撮る。
Capture Visible Content
現在見えているページを撮る。
Capture Whole Page
Webサイト全体を撮る。

また、撮った画像は加工・編集することも可能です。

スクリーンショットを加工・編集

ただ、僕の環境ではTextを入れることはできませんでした。

で、出来上がったら右上にある「Save」をクリックして保存できます。ちなみに、オプションでファイルを保存するパスを指定することもできます。

ファイルを保存するパスを指定

というわけで、Chromeでスクリーンショットを手軽に撮りたい時には、とても役立つ拡張機能かと思います。しかも「Screen Capture (by Google)」と「by Google」が入っているので、Google製というのも良いですね。

以下からインストールできます。

css3-mediaqueries-jsMedia QueriesをIE8以下でも使えるようにするための「css3-mediaqueries-js」前のページ

テキストに様々なエフェクトを与えながら切り替わっていくjQueryプラグイン「Textualizer」次のページTextualizer

最近の記事

  1. クリスマスエスプレッソロースト
  2. シーザーチキン 石窯カンパーニュ
  3. スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R
  4. ポーレックスの手動ミル
  5. クリスマスブロンドロースト
PAGE TOP