Web Service

iPhoneアプリのPictShareを使えば画像を簡単にDropboxやEvernoteなど色々なサービスにアップロードできる

iPhoneに入っている画像を簡単かつ素早くアップロードできるアプリ「PictShare」を使ってみました。期待してた通りすごく便利なアプリですね。色んな各サービスにアップロードできるのと、画像をまとめてアップロードできる点がうれしいです。

[ads_center]

使い方

アプリを起動して、画面下にある「設定」のアイコンをタップします。そして、「サービス設定」をタップすると各サービスの一覧が表示されるので、自分が使いたいサービスにログインすることで使えるようになります。

PictShare01

アップロードする画像は複数選択可能です。アルバムや最近の写真から選びます。

PictShare02

解像度や画像フォーマットなんかも色々と選ぶことができます。

PictShare03

と、こんな感じで手軽に色々なサービスにアップロードできるのがとても使い勝手がいいですね。先日紹介したプロカメラで画像を加工して、それをResize Photoで使うサイズにリサイズした後にPictShareでアップロードするといった使い方もできますね。

関連記事

  1. Web Service

    CSSでテキストを円や波のように配置してくれるジェネレーター「CSSWARP」を使ったみた

    面白そうなCSSジェネレーターがあったので使ってみました。好きなテキス…

  2. Web Service

    サクっと簡単にクールなロゴを作成することができる「GraphicSprings」

    こういうサイトのおかげで誰でも簡単にプロが作ったようなロゴを作成するこ…

  3. Web Service

    現在見ているページのタイトルとURLを1クリックでコピーできるChrome拡張機能「Copy Tit…

    とても便利そうだったので試してみました。現在見ているページのタイトルと…

  4. Web Service

    自分の興味にあったニュースや記事を推薦してくれる「Gunosy(グノシー)」を使ってみた

    自分の興味に合うニュースや記事を推薦してくれるGunosy(グノシー)…

  5. Web Service

    ストライプの背景パターンをサクっと作ることができる「Striped Backgrounds」

    とてもシンプルで使いやすいかったのでメモがてらエントリー。背景なんかに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP